- I DON'T WANNA LIVE WITHOUT ' HR/HM ' -   《 メタルの話題を中心にしたブログ 》
2008/10/02//Thu.
【レビュー】少女病”葬月エクレシア”

3曲試聴可能

★★★★★ ★★★★

 少女病-最近はじめて知ったんですが、「なんていうバンド名なんだ」と一瞬たじろぎました(笑)(注・どうも「少女病」というのはバンド名ではないようです。10/9付記)。ご存じない人も多いかと思いますので、まずは最もわかりやすい説明をご紹介・・・ということで、以下、オフィシャルから転載します。

少女病が送るオリジナルファンタジーボーカルアルバム『葬月エクレシア』
弦楽四重奏を中心に生音を豪華に使用した楽曲で表現するのは、儚くも愚かしい再生のための物語。
歌姫には、『偽典セクサリス』『覚醒ノエシス』から引き続きMitsukiとLicoを起用。
声優としては、

■茅原実里
(涼宮ハルヒの憂鬱[長門有希]、みなみけ[南千秋]役など)

■加藤英美里
(らき☆すた[柊かがみ]、テレパシー少女 蘭[磯崎蘭]役など)

■神谷浩史
(さよなら絶望先生[糸色望]、マクロスF[ミハエル・ブラン]、機動戦士ガンダム00[ティエリア・アーデ]役など)

が参加。旋律に生命の息吹を吹き込む。

白の教会に集う、欠落した少女達の求めたものとは───
──────さあ、歌いましょう?全てを取り戻すために。


 ↑あ、よくわかんないっすか?(笑)

 どうも負の魂を"月"に”葬”り、命の失われた精霊体に注ぎ込むことで再生を果たせるといわれている”エクレシア(教会)”についてのコンセプトアルバム、それがこの"葬月エクレシア"のようです。

 歌詞の世界観が結構難解なのですが、全編に一貫して流れる雰囲気は”死” ・・・でも、曲の雰囲気まで全体的に暗いのかというと決してそんなことはなく、むしろかなりキャッチーなロック・メタルで、一般受けしても不思議ではないです。

 そして上記引用部分にもあるように、”弦楽四重奏を中心に生音を豪華に使用した楽曲”-そうです。私が大好きなバイオリン入りメタルです。私がこのCDを聴こうと思ったのはこの”バイオリン入り”に興味を引かれたわけです。

 曲が結構キャッチーで、バイオリンも”炸裂”しているわけではないのでバイオリンの挿入によってドラマティックに盛り上がるということはあまりなかったのですが、曲の冒頭・曲中・終了間際にかなりの頻度で挿入される3人の声優さんによる”語り”が曲にマッチしており、さらにインディーズとはとても思えないほどの高音質でバイオリンの響きがますます引き立っています。全体的に期待以上の素晴らしさでした。私の知っているバンドではNAIO SSAIONに近い感じでしょうか。

 歌詞をじっくり読んで作者の意図を把握したいですね。今年のランキング上位入選候補です。  
スポンサーサイト
レビュー trackback(0) comment(4)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
>ねねさん&みなみさん&あけちゃん

まとめレスですいません。
今、相当な勢いでヘビロテ中です(笑どうも「少女病」というのはバンド名ではなさそうですね。
なかなか入手できない(アニメ専門店でしか入手できないかも?)感じなので、あまり多くの人に知られそうにないのですが、もったいないですね。
tomkit URL 10/05//Sun. 15 :28[編集]



1曲しか聞いてませんが 黒猫さんのバラードみたいで いいですね。
あけちゃん URL 10/04//Sat. 23 :11[編集]



アニメ~~~♫♬
バイオリンメタルは好きな方なんで
すんなり聴けました
みなみ URL 10/03//Fri. 12 :16[編集]



新鮮ですねぇ・・・
語りが入っているところとか・・・
確かに、曲は、キャッチーで、一般ウケしそうな感じ。
アニメとか、好きな人は、ツボりそうですね。
ねね URL 10/03//Fri. 11 :34[編集]



秘密にする
trackback_url
http://remria.blog25.fc2.com/tb.php/887-0c7ec5cb