- I DON'T WANNA LIVE WITHOUT ' HR/HM ' -   《 メタルの話題を中心にしたブログ 》
2007/07/04//Wed.
【恒例】2007年上半期のお気に入りCD発表
 まだ考えがしっかりまとまらない状況ではあるんですが、あまり時期が遅くなるのもなんなので、見切り発車的ではありますが恒例の上半期お気に入りCDを発表したいと思います。

 今年の1~6月でだいたい130枚くらいのCDを買ったようです。その中で、今年発売されたCDのお気に入りは以下の通りです。

Krypteria Bloodangel's Cry 2007
Sirenia Nine Destinies And A Downfall 2007
The 69 Eyes Angels 2007
DALRIADA KIKELET 2007
Naildown Dreamcrusher 2007
Masterplan Mk II 2007
Tacere Beautiful Darkness 2007
Raintime FLIES&LIES 2007
Shaw Blades Influence 2007
Within Temptation The Heart of Everything 2007
Sigh Human's Hymn - Musikalische Exequien 〜 音楽による儀式- 2007
Gotthard Domino Effect
Korpiklaani Tervaskanto 2007
Bon Jovi Lost Highway 2007
Bloodpit Off The Hook 2007


 上記はiTUNEのコピペです。10枚ぐらい選ぶつもりが15枚になってしまいました。例年順位をつけていますが、あえて順位はつけずにおきます。買った順番に並べているだけです。こうして改めてみても、今年は小粒だなあ。ガッツポーズ級の作品が少ない。

 MEGADETH、SONATA ARCTICA、KAMELOT、DREAM THEATER、DARK TRANQUILLITYといった最近発売された中堅~大物の作品はいささか期待はずれに。

 とくにMEGADETH!前評判高かったので失望も大きかった。ワシントンだけ抜きん出てよかったけど。その点、SONATA ARCTICAは事前情報からある程度覚悟ができてました(笑)。

 両バンドのファンの方、特に新作を気に入ったファンの方、暴言すいませんでした。
 
 去年以前に発売されたCDで今年になって初めて聴いたCDでは、

Meat Loaf Bat Out Of Hell III: The Monster Is Loose 2006
Agnes When The Nights Falls 2006
Beyon-D-Lusion Intuispection 2005
Solefald Black For Death: An Icelandic Odyssey Part II 2006
Spiritual Pulse 2006
Pharaoh The Longest Night 2006
The Answer Rise 2006
Diablo Swing Orchestra The Butchers Ballroom 2006
Mortal Love Forever Will Be Gone 2006
Profugus Mortis So It Begins 2006


 この辺を気に入りました。発売年はiTUNEの表記通りとしているので、実際の発売年と多少ずれていることもあるかと思いますがご了承を。

 Beyon-D-Lusionはやっと、やっと入手できたCD。待った甲斐がありましたよ。LACUNA COILが好きな人には是非聴いてもらいたいです。

 Diablo Swing Orchestraは変態メタル愛聴家の方に是非!チェロ入りジャズ風メタルという新境地を開拓した面白いバンドです。私はバンドのメンバーに直接コンタクトを取って入手しましたが、CANDLELIGHTと契約したので入手しやすくなってます。THE END RECORDSにも入荷してます。

 ということで、今年は小粒だ何だと文句をいいながら結局二十数枚のCDをピックアップしてしまいました(苦笑)。
スポンサーサイト
年間ベストCDランキング('87以降) trackback(0) comment(5)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
>りっちぃさん
ご無沙汰してます!
今月のB!誌によると、SONATAのメンバーにとっても賛否両論覚悟の上の作品のようですね。

>「標準からずれたファン」
大いに結構じゃないですか!私も「ずれている」事に関しては結構自信を持っていますから(笑)

tomkit URL 07/11//Wed. 22 :49[編集]



Tomkitさん、お久しぶりです~。
半年で130枚ってすごいですね。
さすが、って感じです。

Tomkitさんのお気に入りCDの中で、
私は69eyes、Within、Bon Jovi、Korpiklaaniの4枚しか持ってませんでした(汗)Korpiklaaniはかなり気に入りました~。

実は、今SONATAのUNIA、聴いてます。
賛否両論渦巻く?問題作になってますが、私は気に入ってます。私が"SILENCE"が苦手な、「標準からずれたファン」だからかも知れませんが……。
りっちぃ URL 07/08//Sun. 21 :30[編集]



>chihaさん
こんばんわ!私もいつも拝見してます(笑)
DALRIADAの新作は最初は「うーん・・・」という感じだったんですがじわじわ来ました。
これからもchihaさんのブログ、参考にさせていただきます。

>SOWさん
KAMELOTはまだあまり聴きこんでいないので、これから気に入って、年間ランキングでは上位にいるかもしれません。

TURISASは輸入盤で買われたんですね。私は国内盤を予約しています。

私の興味をよくご存知のようですね。JUDASにはあまり興味がありません・・・(笑)
tomkit URL 07/05//Thu. 22 :50[編集]



KAMELOTは最初は物足りないと感じたんですが、聴いてると結構味があるので、前作よりも好きです、私。
他に生き残っている(いまいちと感じたら即刻放出するので)のは、U.D.O.、TRAIL OF TEARS、AFTER FOREVER、WITHIN TEMPTATION、TURISAS、GRAVEDIGGERの各新譜というところ。
後半はやはり新生NIGHTWISH、PRIMAL FEAR、ICED EARTHに期待。それと、tomkitさんはご興味ないでしょうが(^_^;)、JUDAS PRIESTが早く新作リリースしますように祈っております。
SOW URL 07/05//Thu. 14 :07[編集]



こんにちは。
いつも拝見してますが、はじめてコメントさせて頂きます。

上半期、確かに「これは!」と言う作品のリリースがありませんでしたよね~。あっても「なかなかかな~」で止ってしまうようなものばかり。
自分としては、DALRIADAの新譜が相変わらずだったのが一安心ではあります(笑)

SONATAの新譜については同感です。何の情報も無しに聴いたら、あまりに・・と言う感じですよね(汗)

下半期は、「これだっ!」と言う一枚に出会いたいものですね。
chiha URL 07/04//Wed. 12 :34[編集]



秘密にする
trackback_url
http://remria.blog25.fc2.com/tb.php/763-cedf81b5