- I DON'T WANNA LIVE WITHOUT ' HR/HM ' -   《 メタルの話題を中心にしたブログ 》
2006/12/10//Sun.
DARK LUNACYも日本盤発売決定!・・・そしてレコード会社に一言。



 B!誌に掲載されていましたが、DARK LUNACYの新作も日本盤が発売されるようです。これで12/20は、

DARK LUNACY
INTO ETERNITY
ELIS

という、マイナーメタルバンドをこよなく愛する人にとっては垂涎の3作品同時発売ですね。

 ところで、ELISの約1ヶ月遅れはまだしも、INTO ETERNITYとかDARK LUNACYのような「マイナーメタルバンドの中でもメジャーな存在」のバンドの日本盤の発売が、なぜこんなに欧米から遅れるのでしょう。特にDARK LUNACYなんか、輸入盤でバカ売れですよ。

 日本のレコード会社も輸入盤の売れ行きを指をくわえて見ている訳でも、意図的に日本盤の発売を遅らせているわけでもないでしょうから、何らかの「のっぴきならない」事情があるのでしょうが、いったいどんな理由なんでしょうね。こういう事情に詳しい方、教えてもらえませんか。レコード会社勤務の方から直接回答もらえればそれに越したことはありませんが、だいたいこんな僻地ブログを見ているわけがないし、見ていてもわざわざ返事なんかくれませんよね(笑)

 まさかそんなことはないと信じていますが、上記バンドたちの来日公演を企画するに当たって、日本盤の売れ行きだけを根拠とすることなく、輸入盤の売れ行きも是非考慮して欲しいものです。日本での発売が遅れた結果日本盤が売れないからって、日本のメタラーに人気がないわけではないんですからね、レコード会社さん!

DARK LUNACYの当ブログでのレビューはこちら
スポンサーサイト
メタル全般 trackback(0) comment(3)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
>よしさん
私も大のお気に入りです。まもなく発表予定の今年のお気に入りランキングでも相当上位に登場しそうです。
個人的には、今回の作品が気に入ったのなら過去の作品も聴く価値ありだと思いますよ!

>YUMIKAさん
人気があると契約が難しいという話、納得です。同時発売に近いほど契約金が高いのかもしれませんね。海外発売から半年以上たったので契約金も「お手ごろ」になったのかも。
それにしても、何かと「内部事情」に詳しいですねえ(笑)。
tomkit URL 12/14//Thu. 23 :11[編集]



バンドが向こうで人気が出ちゃうと、国内盤を出したくても権利に支払うお金が高くなってしまってなかなか契約が難しいというのがあるらしいです。
が、それは日本のレーベルのリサーチ不足もあるでしょうしねー、なんか言い訳っぽい気もしちゃいます。
中には向こうでもそれほど大手のバンドではない(と思える)バンドでも出なかったり、出てもものすごく遅かったりですもんね。「もう買っている人は買っちゃってるよ!」と突っ込みたくなりますね。

YUMIKA URL 12/12//Tue. 09 :22[編集]



DARK LUNACYも国内盤が出るんですね。
私は輸入盤を買ったので国内盤は買いませんが、このアルバム、メチャ気に入ってます。
悲哀感が凄い。過去のアルバムを知らずに買ったので先入感無しに聴けたのが良かったのかも。
でもホント、国内盤が出るの遅すぎ。
よし URL 12/11//Mon. 22 :33[編集]



秘密にする
trackback_url
http://remria.blog25.fc2.com/tb.php/647-ffed2bb8