- I DON'T WANNA LIVE WITHOUT ' HR/HM ' -   《 メタルの話題を中心にしたブログ 》
2006/08/04//Fri.
【レビュー】PROTEST THE HERO「KEZIA」


PURE VOLUMEで4曲試聴する
このCDをAmazon.co.jpで買う!

★★★★★ ★★★☆

 カナダのPROTEST THE HEROの1st(再発)。

 試聴時には興奮しました。こんな記事 を書いたくらい興奮しました。

 で、早速購入し、何度も何度も聴いてみました。いいんです。すごくいいんですけど何かが物足りない、という感覚も残るんですよね。

 事前に4曲試聴していたわけですが、本作品の収録曲なら、どの曲が試聴曲になっていたとしても大きな衝撃を受けたとは思うんです。これって結構珍しいことだと思うんですよね。それだけ各曲が押しなべてレベルが高いように感じます。

 でも、10曲まとめて聴くと物足りない感覚。

 なんでかな、と思って考えてみたんですが、「変態音楽としてのベクトル」が全ての曲で同じ方向を向いているような感覚、といえば良いんでしょうか。変な表現ですが。

 変態音楽を表現する上での引き出しの数が少なすぎる。この表現がしっくりきました、今(笑)。

 各曲で似通っているギターの音色、中盤から唐突に変わる曲調。やたら長いアウトロ。この3大特徴を10曲で使いまわしているような。

 いろんな引き出しを持っていて、かつ、多くの人を魅了する・・・SYSTEM OF A DOWNの偉大さを改めて思い知らされたような気がします。

 色々言いましたが、いいバンドだと思います。次作に大いに期待!(と、ありがちな締めくくり・苦笑) 
スポンサーサイト
レビュー trackback(1) comment(3)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
>ギルさん

ギターのピロピロ感が各曲であまりにも似ていて、少し飽きそうになってしまいます。

似ているがために、初聴時、どの曲をつまみ聴きしても同等の衝撃を受けるのですが、逆に似ているがためにたくさん聴くとおなかいっぱいに・・・とか言いながら、結構好きですよ。しょっちゅう聴いてます。

>ゾラさん

確かに見た目とギャップありますよねえ。気に入りましたか?新たな音との出会いに貢献できたようならうれしいです!
tomkit URL 08/05//Sat. 11 :22[編集]



「変態音楽」につられて... 笑

視聴してみました。
メンバーの写真からはとても想像できない音でびっくり!笑 すっごぃ...;!なんちゅう世界だ・・
ゾラ URL 08/05//Sat. 10 :30[編集]



あれれ、そうでしたか。

>変態音楽を表現する上での引き出しの数が少なすぎる。

私は通常の音楽に変態も交えてみましたと言う聴き方をしました(笑)

今でも寝る時はこれ聴きながら寝ます。なぜか寝つきがいいのですよ。

ギル URL 08/05//Sat. 10 :24[編集]



秘密にする
trackback_url
http://remria.blog25.fc2.com/tb.php/528-865f1edf