- I DON'T WANNA LIVE WITHOUT ' HR/HM ' -   《 メタルの話題を中心にしたブログ 》
2007/04/27//Fri.
【新作情報】TURISAS



 フィンランドのバトル・メタル・バンド、TURISASの新作が完成したようです。以下で試聴可能です。

MySpaceで新作収録曲をメドレーで聴く

 ↑のジャケットアートはJohn Coulthartの作品。Cradle Of FilthやHawkwindなどを手がけています。一度当ブログの【メタルCDジャケット展覧会】で取り上げようかなと思って忘れてた人です(笑)
スポンサーサイト
メタル全般 trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2007/04/27//Fri.
【新作情報】TESLA
 更新があまりにも久しぶりで、更新方法を忘れてしまいそうでした(笑)

 さて、私が大好きなバンド、TESLAが初のカバーアルバム「REAL TO REEL」を発売するようです。

 20曲を2枚に分けて発売するそうで、メイン盤は13曲を6/5に発売(以下の20曲のリストのうちどの13曲になるかは明らかにされていません)。残り7曲はまずライブ会場のみで販売し、その後オフィシャルサイトで販売するとのこと(後半部分は翻訳に自信なし)。

20曲のタイトル・原曲のアーティスト名は以下の通り。

Bad Reputation (Thin Lizzy)
Ball Of Confusion (Temptations)
Beer Drinkers, Hell Raisers (ZZ Top)
Bell Bottom Blues (Eric Clapton/Derek And The Dominoes)
Day Of The Eagle (Robin Trower)
Dear Mr. Fantasy (Traffic)
Do You (Feel Like We Do) (Peter Frampton)
Honky Tonk Woman (Rolling Stones)
I Want To Take You Higher (Sly & The Family Stone)
Is It My Body (Alice Cooper)
I've Got A Feeling (Beatles)
Make It Last (Montrose)
Not Fragile (Bachmann Turner Overdrive)
Rock Bottom (UFO)
Saturday Night Special (Lynyrd Skynyrd)
Seasons Of Wither (Aerosmith)
Shooting Star (Bad Company)
Stealin' (Uriah Heep)
Street Fighting Man (Rolling Stones)
Thank You (Led Zeppelin)
Walk Away (James Gang)
War Pigs (Black Sabbath)

 バンド名はほとんど知ってますが、曲はほとんど知りません(笑)。原曲の先入観なしに聴けそうです。
メタル全般 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2007/04/11//Wed.
「優秀な生徒」に対してはメタルにリラックス効果あり、英国で論文発表
 面白ニュースを発見しました。

 英ワーウィック大学心理学部のスチュワート・キャドワルダー氏が3/22に行われた英国心理学会で発表した、イギリスにおける10代の生徒、合計12万人を対象とした研究結果によると、

・成績が上位5%に入る優秀な生徒の場合に限って、ヘビメタなどの過激な音楽はリラックス効果をもたらす。

・学業が優秀ではない学生がこれらの音楽を聞いた場合には却ってイライラが増してリラックス効果どころかまったくの逆効果。

・ヘビメタなどの過激な音楽は、不良や生活に困窮している家庭の生徒が聞く音楽だというのはステロタイプな見方に過ぎない。

・優秀な生徒に関する限りそうしたステロタイプな見方はまったく当てはまらない。

 ・・・ということだそうです。

 12万人とは膨大な標本数ですねえ。皆さんにとってはこの結果、意外ですか?それとも、さもありなんという感じでしょうか。

 それにしても、何がきっかけでこんなことを調べようと思ったんでしょうね。
メタル全般 trackback(0) comment(6)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2007/04/09//Mon.
【新作情報】PARADISE LOST



 これも今さらですが(笑)、PARADISE LOSTの新作「IN REQUIEM」が5/21発売予定だそうです。
 
 MySpaceで2曲メドレーで試聴できますがなかなか良かったです。

 MySpaceで試聴する

 ちなみにアートワークは前作と同じく、ギリシャ人アーティストSETHが作成しています(HEAVEN SHALL BURNやROTTING CHRISTの作品も手がけています)。この人の作品、好きだなあ。近いうちに「メタルCDジャケット展覧会」で取り上げたいと思うアーティストですね。
メタル全般 trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2007/04/09//Mon.
【新作情報】DREAM THEATER



 2週間ほど更新をサボっている間に発表されていたので、多くの人にとって「今さら」感の漂う情報かと思いますが(笑)、DREAM THEATERの新作「SYSTEMATIC CHAOS」が6/6に発売予定です。

 通常盤と限定盤があるようですが限定盤を予約しました。

01.In The Presence of Enemies Pt. 1 (9:00)
02.Forsaken (5:36)
03.Constant Motion (6:55)
04.The Dark Eternal Night (8:51)
05.Repentance (10:43)
06.Prophets of War (6:01)
07.The Ministry of Lost Souls (14:57)
08.In The Presence of Enemies Pt. 2 (16:38)

 ジャケットもかっこいいですね。
メタル全般 trackback(0) comment(4)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2007/04/08//Sun.
【新作情報】SALEM



 イスラエルのドゥーム・ブラック・メタル・バンド、SALEMの新作がまもなく発売されるようです。

 私は、ストリングス入りのアレンジで自らの過去の曲をセルフリメイクした前作「STRINGS ATTACHED」で彼らのことを初めて知ったので、「本来の」彼らの曲を聴くのはこれが初めて。

 試聴曲は今ひとつでしたが、購入して全編通して聴いてみたいと思います。

1. Blood
2. Amona
3. Idol Worship
4. Mindless
5. Hypatia
6. Strife
7. Resentment
8. Making a Difference
9. More Blood
10. Once Upon a Lifetime part I←試聴可
11. Once Upon a Lifetime part II
12. Once Upon a Lifetime part III
13. Once Upon a Lifetime part IV
14. Once Upon a Lifetime part V

当ブログでの「STRINGS ATTACHED」のレビューはこちら
メタル全般 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2007/04/08//Sun.
【新作情報】DEADLOCK





 二つ下のAGNES & KRYPTERIAの記事へのコメントで、ミキオさんとfumiさんから勧めてもらったDEADLOCKというイタリアのバンド、早速オフィシャルサイトを検索して試聴してみました。

 これはイイ!!気に入りました!早速先ほどアマゾンで購入しました(笑)。fumiさんのおっしゃるとおり、普通のメロデスに女性Vo.が入ったバンドで、なかなか聴きやすい感じでした。

 新作が欧米では4/13に、日本では6/27にサウンドホリックから発売予定だそうです。発売が楽しみな作品が一つ増えました。ミキオさん、fumiさん、ありがとう!

試聴は↓のオフィシャルサイトから【MEDIA → MP3 TRACKS】に進んでください。
DEADLOCKオフィシャルサイト

(ジャケ写は上が今回私が購入した作品、下がまもなく発売予定の新作です)
メタル全般 trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2007/04/08//Sun.
初めてメタルCDを買取ショップに売ってみた
 今まで自分で買ったCDを他人に譲ったり、売ったりしたことは一度もなかったんです。全てに思い出があるというか、大げさな話、「自分の子供」を手放すようで、なんとなく踏ん切りがつきませんでした(CDにそこまでの感情を抱くのはちょっと異常ですが・笑)。

 とは言え、30代半ばを過ぎた今でもメタルに対する情熱は冷めないどころか加熱する一方、それに比例して「自宅に収納場所を確保できない」という切実な問題が発生してしまいました。

 そこで、思い切って今後聴く見込みのあまりなさそうなCDを厳選して思い切って売ることにしました。その数230枚。

 先日、査定金額の連絡が来ました。・・・・・10万円強とのこと。ここで即決しようかな、と思ったんですが、「ちょっと待てよ・・・」と考えました。

 この買取ショップでは100枚買取ごとに2万円のボーナス査定がつきます(ただし査定金額100円未満のCDは枚数にカウントしない)。

 230枚中189枚が100円以上の査定を獲得。あと11枚売れば200枚なのでさらに20000円ボーナス査定がつく。この時点ですでに「CDを売る」ことに対する抵抗感はゼロ・・・どころか「いけいけ」モードに突入していたため(笑)、査定金額100円未満のCDが続出するリスクを考慮してさらに40枚ほど追加で送付することにしました。

 結局270枚売って約13万円でした。

 これって安すぎるのか?初体験の私にはよくわかりません。この買取ショップに決めたのは「100枚毎に20000円のボーナス査定」がポイントだったんですが、予想通り、ボーナス査定を加味した上での「低額査定」だったのかな?

 オークションで売ろうか、ということも頭をよぎったんですが、一枚ずつ取引して、メールして、入金確認して、梱包して・・・という面倒を考えれば、「まあ、こんな金額で妥当なところかな」という気もします。

 もし、「ここの買い取りショップがお得だと思います!」という情報があれば教えてください。よろしくお願いします。
メタル全般 trackback(0) comment(5)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2007/04/08//Sun.
祝!AGNES & KRYPTERIA 日本盤発売!
 最近、かなり気に入っているフィメール・フロンテッド・メタル・バンド、AGNESのデビュー作とKRYPTERIAの2ndがめでたくいずれも6/6に日本盤発売決定です。これはめでたい。未聴のメタラーさんは是非この機会に!

 で、AGNESのボーナストラックを確認してびっくり。

MAMA I'M COMING HOME(Ozzy Osbourne)
TALLULAH(Sonata Arctica)
IN THE SHADOWS(The Rasmus)    

以上3曲だそうです。

 あざとい選曲という気がしないでもないですが・・・私のツボをつきすぎ(笑)

 IN THE SHADOWSなんか、絶対はまるだろうなあ、AGNESに。Vo.が女性とは言えTHE RASMUSのラウリに似てるし、どんな感じに仕上がったのか聴いてみたい!

 日本デビュー前に輸入盤を購入した場合、仮に日本盤発売時にボートラが収録されていても買い直しはしない、という自分の中での不文律があったんですが、今回は買い直しそうだなあ(苦笑)。
メタル全般 trackback(0) comment(3)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check