- I DON'T WANNA LIVE WITHOUT ' HR/HM ' -   《 メタルの話題を中心にしたブログ 》
2006/10/31//Tue.
【試聴音源】MACHINAE SUPREMACY



 スウェーデンのMACHINAE SUPREMACYの新作(2nd?)。

 音楽性は結構正統派なんですが、Vo.がすごーーーーーーく粘着質なのが面白いです。どこかで聴いた声だなあ、と思ってよく考えたらデッド・オア・アライブっていう80年代前半に活躍していたダンスミュージックのバンドでした。30代以上の人なら解ってくれると思うんですが(笑)

 HORSE THE BANDのようなゲーム風電子音もほんの少しでてきたりもします。

 面白いバンドだとは思いますが、購入するかは微妙です。

my spaceで試聴する
スポンサーサイト
メタル全般 trackback(0) comment(3)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/30//Mon.
【新作情報】TARJA TURUNEN(ex-NIGHTWISH)



 ナイトウィッシュを「解雇」されたターヤのソロアルバムがまもなく(11/8)発売されます。タイトルは「Henkäys ikuisuudesta」。

 オフィシャルで紹介されているジャケットはコピー不可でしたので、別サイトから小さいのを引っ張ってきました。試聴先も見つけられませんでした。

 トラックリストは以下の通りです。

01. Kuin henkäys ikuisuutta
02. You Would Have Loved This
03. Happy New Year
04. En etsi valtaa, loistoa
05. Happy Christmas (War is Over)
06. Varpunen jouluaamuna
07. Ave Maria
08. The Eyes Of A Child
09. Mökit nukkuu lumiset
10. Jo joutuu ilta
11. Marian poika
12. Magnificat: Quia Respexit
13. Walking In The Air
14 Jouluyö, juhlayö
メタル全般 trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/26//Thu.
【ニュース】ジェイソン・ニューステッド、重傷
 TV放送から生まれたスーパーバンド、SUPERNOVAのB.元メタリカのジェイソン・ニューステッドが重傷を負ったそうです。

 『アンプの上から落ちた90ポンド(約40Kg)のベースヘッドを落とすまいと手を伸ばし、今回の不幸に見舞われた。手術後も長期に渡るリハビリが予定されているため、最長9ヶ月間は、第一線での活動ができなくなる可能性がある。

 現在、ロックスター・スーパーノヴァの残された3人のメンバーたち(ルーカス・ロッシ、トミー・リー、ギルビー・クラーク)は、ニューステッドが回復するまでの穴を埋める臨時メンバーを探している。』(以上、Y!ミュージックの記事より抜粋)

 なお、SUPERNOVAは11/21にデビュー・アルバムを全米リリースする。
メタル全般 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/25//Wed.
【新作情報&ニュース】THERION 新Vo.発表!その人の名は何と・・・
 驚きました。THERIONの新Vo.がKING DIAMOND、MERCYFUL FATE、DREAM EVILでドラマーとしておなじみのスノーウィー・ショウに決定しました!
マッツ・レヴィンとのツインVo. 楽しみですね。

 そして、注目の新作は来年1/16に発売予定。タイトルは「GOTHIC KABBALAH」。ジャケットはこちら↓

blogtherion2.jpg

メタル全般 trackback(0) comment(4)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/25//Wed.
【新作情報】THE PROVENANCE



 スウェーデンのゴシック・メタル・バンド、THE PROVENANCEの4th「RED FLAGS」が10/30に発売されます。

 去年発売された前作、「HOW WOULD YOU LIKE TO BE SPAT AT?」は私にとって全く掴み所のない作品だったのですが、1stからフォローしているバンドなので、あまり期待せず購入しようと思います(笑)
メタル全般 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/24//Tue.
【レビュー】CRADLE OF FILTH「THORNOGRAPHY」


my spaceで試聴する
このCDの情報をAmazon.co.jpで詳しく見る

★★★★★ ★★

 イギリスのCRADLE OF FILTHの7th。

 シンフォニック・ブラック・メタルの大御所・・・のはずが、あまりシンフォニックさを感じない。全体的に曲がドラマチックに盛り上がることなく淡々と進行し、物足りないことこの上ない。

 過去のクレイドルらしさを感じるのは「Vo.がダニである。」ことのみ。これでは寂しい。残念。

 短いですが、以上です。
レビュー trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/24//Tue.
【レビュー】I AM GHOST「LOVERS’ REQUIEM」


my spaceで試聴する
このCDの情報をAmazon.co.jpで詳しく見る

★★★★★ ★★★☆

 Vo.、Violin兼Vo.、B.兼Piano兼Vo.、G.×2、Dsという構成の6人組ゴシック・メタル・バンド、カリフォルニア・ロングビーチ出身のI AM GHOSTの新作。

 前作「WE ARE ALWAYS SEARCHING」はデビュー前ミニアルバム的な扱いのようで、こちらの作品が正式デビュー盤だそうです。そういうわけで、前作のタイトルチューンで3曲目に収録されていた"We Are Always Searching"が本作品では⑧、前作で2曲目に収録されていた"Pretty People Never Lie , Vampires Never Really Die"が本作品では⑤に、再収録されています。これら2曲は前作でもかなり気に入っていた曲なので再収録大歓迎です。

 デビュー前ミニアルバムからわずか1年程度のタイムスパンで、しかも2曲しかダブらずにこのクオリティのアルバムを発売したことにまずは感心。

 「ゴシック」と言っても、誤解を恐れずに言えばLULLACRY的なポップささえ感じる「ノリの良い、明るめの」ゴシックなので非常に聴きやすいです。

 後半の曲のインパクトが弱いのが残念ですが、②~⑤までは絶品。現時点では前作にも収録されていた⑤と⑧の素晴らしさにどうしても耳を奪われてしまいますが、全体的にかなり好きな作品です。

 各種レビューで、さらにメンバー自身もMY CHEMICAL ROMANCEとの類似点を指摘しています。私はこのバンドは名前しか聞いたことがないので、一度聴いてみたいですね。
レビュー trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/22//Sun.
【試聴情報】LYZANXIA


このCDの情報をAmazon.co.jpで詳しく見る

 フランスのLYZANXIAの4年ぶり4thにしてLISTENABLE移籍第一弾アルバム。

 SOILWORK系のなかなかいいバンドだな、と思ったら9月にUKツアーでSOILWORKのサポートを務めていたそうです。納得の人選です。

 新作のタイトルナンバー「UNSU」では三味線?(琴?)の音色が聴こえてきたりしてびっくり(MySpaceにて試聴可能)。SOILWORKとのツアーポスターには「雲手」という意味不明の漢字が書かれていて、何か日本とのかかわりがあるバンドなのかな、と思ったり。

 今回初めて知ったバンドなんですが過去2作品は日本でも発売されていたようです。MySpaceによると前作はB!誌で86点、前々作は84点を獲得していたそうです。高得点も納得の素晴らしいバンドだと思いました。購入決定です。

my spaceで試聴する
メタル全般 trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/19//Thu.
【試聴情報】UNIKLUBI






 最近すっごく気になってるフィンランドのUNIKLUBI。英語で言うと「DREAM CLUB」の意味だそうです。

 H.I.M.が好きな人には受けそうな「いかにもフィンランド」なメランコリック・ロック(メタル)です。裏声を多用するところもH.I.M.風。H.I.M.ほど艶っぽさを強調してなくてストレートな感じではあります。

 ↑のジャケットの2作品、ぜひとも購入したいんですが、売ってないんですよねえ。ROCKSは×、CDONも在庫なし。MoreMusic.fiは1作品だけあり。アマゾン、HMVにはもちろんなし。オフィシャルでも売っていないようで・・・どこで買えばいいんでしょう。誰か教えてください。

my spaceで試聴する
↑4曲試聴できますが、どれも名曲だと思います。
メタル全般 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/17//Tue.
【試聴情報】KATSUMOTO
ラスト・エンペラーの登場人物からその名をいただいたんでしょうか、アメリカのKATSUMOTOの試聴音源です。MySpaceでFRIEND REQUESTをもらったので聴いてみました。ちなみに、デビュー前のようでジャケ写がありません。

 日本人的には「やっちゃったな」というようなバンド名なので聴く気がそがれるのですが、これがまた結構良質なメタルコアで驚きました。

 AS I LAY DYING系がお好きな方はいかがでしょうか。

my spaceで試聴する
メタル全般 trackback(0) comment(3)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/15//Sun.
【レビュー】INTO ETERNITY「THE SCATTERING ASHES」


my spaceで試聴する
このCDの情報をAmazon.co.jpで詳しく見る

★★★★★ ★★★★

 カナダのプログレッシブ・デス・メタル・バンド、INTO ETERNITYの待望の4th。

 3rdを2004年度の3位、2ndを2002年度の6位に選ばせてもらっているこのバンド。私にとってはフェイバレットバンドの一つです。

 「凝った展開控えめ」「テクニカルなギター控えめ」・・・ということでプログレッシブ感は過去作品よりも減退したように思えた本作品。一聴したインパクトでは前作に軍配。

 しかし、時にロブ・ハルフォードのスクリーミングヴォイスを想起させる「ハイトーンVo.」、「ハイトーンVo.ハーモニー」「低音デスVo.」「中高音デスVo.」・・・前作と同路線ですがグレードを大きくアップさせためくるめくVo.の七変化(とまで言うと大袈裟ですが)が実に魅力的。

 2nd、3rdに比べてこじんまりまとまったかな、という感は否めませんが、幅広い層にアピールする可能性のある洗練された作品、というポジティブな見方も十分可能な充実作だと思います。

 予想していた音楽とは違いましたが、これはこれですごく気に入りました。是非、日本でもブレイクしてほしいバンドです。

 前作の⑧⑩のような哀愁のバラードがあればもっとうれしかったんですが。欲張りすぎですかね(笑)
レビュー trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/13//Fri.
二重、三重の喜びと感動
 本日の記事はメタルには全く関係ありません。念のため。

 今日は喜び、感動尽くしの一日でした。

【その1 日本ハム優勝】

 帰宅してからBSにかじりついてました。いい試合でしたね。北海道は私にとって、地元・大阪以外で最も居住年数の長い(7年)場所、そして嫁さんの故郷でもあり「第二の故郷」です。

 優勝したという事実はもとより、本拠地移転からわずか3年であそこまで見事に地元の人に愛されている様子に感動してしまいました。感動するところがズレてますか?(笑)

 この北海道の盛り上がり、新庄の貢献は見逃せませんね。彼がメジャーから帰国した際、「日本ハム」を選択したことにいったい何人の人が「?」と思ったことでしょう。

 彼は人生の節目節目で大胆な選択をする。そして結果的に自らの存在価値をきっちり高めている。鼻が利くというか、「お見事」の一言です。

 今年限りでの引退についてはやはり現時点では「?」と思いますが、彼の選択ですから、来年にはきっと「引退の選択はまちがいなかった」と言われていそうな、そんな気がします。

【その2 阪神・片岡引退】

 過去の記事にも書きましたが、私は大の阪神ファンです。で、本日の片岡の引退試合について。

 正直、ここ数年の体たらくで彼の引退について思うことはなかったのですが、スポーツニュースで彼が今日の試合でヒットを打った瞬間を見て、その後のイニングチェンジの際にPL学園の同期、中日の立浪からポン、とグラブでたたかれるのを見て、試合後のセレモニーで立浪から花束を贈呈され抱き合って涙しているのを見て、阪神・中日ナインから胴上げされているのを見て、思いっきり感動してしまいました。

 そして最後に・・・本日、tomkit家に待望の第2子が誕生しました(照)。
 もちろん、これが一番の感動です。

 以上、他愛もない日記でした。
音楽以外 trackback(0) comment(11)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/11//Wed.
MySpace 始めました。
 私のブログの常連さんならおそらくご存知でしょう、試聴音源のリンク先として大変重宝しているMySpaceですが、私も始めてみました。

 好きなバンドや超マイナーなバンドとコンタクトが取れれば良いなあ、「遠い異国」日本にあなた達のファンがいますよ、ということが超マイナーなバンドに伝わればいいなあ、と気軽な気持ちで始めたんです。

 まあ、実際にはメンバー自身じゃなくて周りのスタッフが運営しているケースも少なくないでしょうが、マイナーバンドであればあるほどメンバーからの直接のメッセージのような気がして、結構うれしいもんですよ。

 そして思わぬメリットもあったんです。

 それは、見知らぬマイナーバンド自身から「FRIENDS REQUEST」が来るんですよ。mixiでいう「マイミク依頼」です。

 自己紹介で「日本であまり知られていないバンドの紹介をブログで行なっている」という趣旨のことを書いたのが影響しているのかもしれません。一種の「売り込み」でしょうか。そんなに影響力のあるブログでもないんですが(苦笑)

 まだ本格的に初めて2~3日ですが、すでに6バンドくらい来ましたよ。中には素人がアコギで弾き語りをしているだけの「?」なものもありましたが(苦笑)、好みのジャンルを記載してあるので、「FRIENDS REQUEST」してくれるバンドは概ね私好みの音です。中にはLION MUSIC所属のバンドがいたり、面白いバンドもいくつかあったのでまた別記事で紹介しますね。

 「こういうマイナーバンドの発掘方法もあるんだ。」と新発見です。mixiの「マイナーメタルバンド探求倶楽部」でもこの方法を紹介してみようかな。こんな面倒くさいことする人は少ないでしょうが(苦笑)。

 まだまだ使いこなせてないけど、ちょっと楽しみが増えたかな、そんな気分です。

 もし、MySpaceをやっている人がいたら、お気軽に「FRIENDS REQUEST」してください。たぶんOKしますので。

 あ、fumiさん、今度レイアウトのいじり方教えてね(笑)。

私、tomkitのmy spaceを見てみる
メタル全般 trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/08//Sun.
【ニュース】ERBEN DER SCHOPFUNGまもなく再始動!
fumiさんのsee who I amで見つけた記事なんですが、リヒテンシュタインのERBEN DER SCHOPFUNGが再始動するそうです。

 確かに、オフィシャルを訪問するとトップページに「COME BACK IN 2006」と大きな文字がありました。

 ERBEN DER SCHOPFUNGと言えば、ELISの前身バンドとして有名ですが、まるっきり同じメンバーでバンド名を変えたのかと思っていたら、「残党」がいたんですね。

 ELISも悲しみを乗り越えてまもなく新作を出しますし、両バンドともがんばってほしいですね。微力ながら応援したいです。
メタル全般 trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/08//Sun.
【ニュース】ウリ・カッシュ、MASTERPLAN脱退
 MASTERPLANからウリ・カッシュまでが脱退したようです。

 このバンド、個人的には最近疎遠になっているメロパワ系のバンドではかなり好きなほうだったんです。

 バンド創設者ではなかったものの「バンドの顔」といっても過言ではなかったヨルン・ランデに引き続いてウリ・カッシュまでが脱退とは。これからどうなるんでしょうか。

 続報を待て!
メタル全般 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/08//Sun.
【レビュー】TO-MERA「TRANSCENDENTAL」


blogJulie.jpg

my spaceで試聴する
このCDの情報をAmazon.co.jpで詳しく見る

★★★★★ ★★★

 全ての曲の作詞も手がける結構美形のVo.Julie KissとEXTREME NOISE TERRORに所属していたBa.Lee Barrettを中心としたTO-MERAの1st。所属はCANDLELIGHT。

 my spaceで自らを「Female-fronted progressive metal」と形容していますが、まさにその通り。③⑦の中間部で突然ジャズっぽい曲調になるところなど、アヴァンギャルドな部分も見受けられるのですが、全体的には奇を衒いすぎない、程よいプログレ風味が耳に心地よいです。

 どの曲もそこそこ良い感じなんですが最も長い(10分弱)ラストの⑧がつまらないことが難点でしょうか。

 ②は名曲だと思います。↑のmy spaceのリンク先でこの曲のビデオクリップの視聴も可能です。「動くJulie嬢」をじっくり堪能してください(笑)
レビュー trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/08//Sun.
【レビュー】ENTWINE「FATAL DESIGN」


オフィシャルで試聴する
このCDの情報をAmazon.co.jpで詳しく見る

★★★★★ ★★★☆

 フィンランドのENTWINEの5th。

 「北欧」「メランコリック」「男性Vo.のみのゴシックロック(メタル)」というキーワードで語られるバンドが出現した時、H.I.M、CHARON、TO/DIE/FOR、SENTENCEDなどとともに比較対象として必ずといって良いほど引き合いに出されるENTWINE。

 この系統のバンドがかなり好みの私なのですが、これまでは、このENTWINEはなぜか私と相性が悪いようでした。それほど「気に入った」と感じたことはありません。

 さて本作品。過去作品と同じ流れにあるのは確かなのですが、雰囲気が変わったような気がします。

 具体的には「メランコリック度」が減少して「骨太ロック度」が増したように思います。特に前半。力強さを感じる楽曲が多くちょっと予想外。驚きました。私としてはそれが「吉とでた」と思います。

 彼らのこれまでの作品では断然、一番気に入ってます。
レビュー trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/07//Sat.
【レビュー】UNEXPECT「IN A FLESH AQUARIUM」


my spaceで4曲試聴する
このCDの情報をAmazon.co.jpで詳しく見る

★★★★★ ★★☆

 カナダ・モントリオール出身のUNEXPECTの7年ぶりの2ndだそうです。

 このバンドの音楽を形容しようとすると、カオティック、アンビエント、アバンギャルド・・・要するに変態度最高レベルです。

 奇声、不協和音、唐突な曲調の変化など、ファーストインパクトが満点なのは多くの人の認めるところだと思いますが、「面白い変態音楽」と称えるか、「単なるしっちゃかめっちゃか」とマイナスに捉えるかで大きく評価が分かれそうな作品だと思います。私はどちらかと言うと後者です。試聴段階の記事で絶賛してすいませんでした(苦笑)。

 決して悪い作品だとまでは思いません。特に①②のオープニングからの2連発は大いに気に入りました。他の多くの曲でも一度は「お!」と思わせる展開があるんですよね。でもすぐに曲調が変わってしまって・・・気持ちが高ぶりきりません。

 変態っぽさを損なうことなくいかに曲の完成度を高めるか、というところに今後の飛躍の可能性が秘められていると思います。もう一息!

 ↑my spaceでこの新作からは1曲、そして、3年前に発売された4曲入りのミニアルバムから2曲、7年前に発売された1stから1曲、計4曲試聴可能です。
レビュー trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/07//Sat.
【全曲試聴】I AM GHOST



 アメリカのヴァイオリン入りゴシック・メタルバンド(と言って良いのか?)I AM GHOSTの新作「LOVER'S REQUIEM」が10/11に発売されます(おそらく全世界同時発売。日本盤も出ます)。

 なぜか前作「WE ARE ALWAYS SEARCHING」の②③が新作にも収録されています(新作では⑤と⑧)。どちらも名曲なので一向に構いませんが。日本盤のみボートラ付きで13曲収録。

 前作が気に入った人なら問題なく気に入るでしょう。本当にいいバンドですねえ。やっぱり私はまったり系のゴシックよりもノリノリ系のゴシックの方が好みです。購入決定です。
 
↓my spaceで新作より全曲試聴可能です!私はすでにヘヴィーローテです。
my spaceで全曲試聴する
メタル全般 trackback(1) comment(6)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/07//Sat.
はまってます。お取り寄せグルメ
 すいません。「メタル専門ブログ」らしくない記事で(苦笑)。

 今、お取り寄せグルメにはまってるんです。といっても実際に取り寄せたことはあまりなく、「何を取り寄せるか品定め中」ですが。

 で、「アフィリエイトのA8.net」で見つけた目ぼしいお取り寄せグルメのサイトのバナーを貼り付けました。これからも続々バナーが増えるかもしれませんが、気にしないでください(笑)

 自分で取り寄せてもアフィリエイトの収入になるので「自己利用」のために貼ったんですが、興味のある方がいらっしゃったらどうぞご利用ください。

 そのうちCDレビューよりお取り寄せグルメの感想記事のほうが多くなったりして(笑)

 目指せ!世界初の「ヘヴィメタルとお取り寄せグルメ情報専門サイト!」
↑冗談です。
ネット放送案内 trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/06//Fri.
【レビュー】A LOVE ENDS SUICIDE「IN THE DISASTER」


my spaceで2曲試聴する
このCDの情報をAmazon.co.jpで詳しく見る

★★★★★ ★★★☆

 アメリカ・カリフォルニア出身のA LOVE ENDS SUICIDEの1st。

 AS I LAY DYINGのTim Lambesis(Vo.)がMETAL BLADEとのパートナーシップで新たに立ち上げたレーベル、HIGH IMPACT RECORDINGSの契約第1号バンドだそうです。

 上記の経緯から十分予想できますが、AS I LAY DYING、KILLSWITCH ENGAGE、BLEEDING THROUGHなどが好きな人に受けそうな、比較的オーソドックスで聴きやすいメタルコア系バンドだと思います。

 デスVo.に加えてクリーンVo.のハーモニー。今時ありがちな・・・と言ってしまえばそれまでなんですが、曲が良いんですよ、なかなか。ギターがメロディアスでかっこいいです。これは掘り出し物だ。オススメです!

 試聴情報の記事でも書きましたが、インパクトのある、面白いバンド名ですよね。「愛は自殺で終わる」・・・そしてジャケットは燃えさかる家。心中をしたという設定なんですかね。バンド名とジャケットが連動しているようで音楽を聴く前に興味を引きます。

 ジャケ買いは今までもしたことありますが、「バンド名とジャケットの連動性に惹かれて」買ったのは初めてかも(笑)
レビュー trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/06//Fri.
【レビュー】ELFONIA「THIS SONIC LANDSCAPE」


my spaceで4曲試聴する

★★★★★ ★

 メキシコのELFONIAの2nd。

 多くの日本人と同様、私もSTREAM OF PASSIONの奇跡の名作「EMBRACE THE STORM」でVo.を務めたMarcela Bovio嬢の在籍しているバンド、ということでELFONIAの存在を知ったわけです。某ショップに注文をして3ヶ月以上、やっと2日前に到着しました!

 あるヴォーカリストが複数のバンドに在籍している場合、バンドによってスタイルを若干変えるケースもあるが、この作品で聴かれる「たゆたうような心地よい」Vo.は確かにSOPと同じ、あのMarcela嬢のもの(当たり前ですが)。

 しかし、音楽性は大きく異なる。メタルというよりジャズ、フュージョン的要素の方が色濃い。そして、ドゥーミー、とまでは言わないがダークな雰囲気。

 ここまで行ってしまうと私のテリトリー外。まったりしすぎて退屈です。

 おとなしくSOPの2ndを待つことにします(笑)
レビュー trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/06//Fri.
【レビュー】CREMATORY「KLAGEBILDER」


my spaceで4曲試聴する
(新作からの試聴音源を見つけることが出来ませんでしたので↑のmy spaceは旧作品の収録曲です。)
このCDの情報をAmazon.co.jpで詳しく見る

★★★★★ ★★☆

 ドイツのベテラン、CREMATORYの9th。

 前作「REVOLUTION」で知ったこのバンド、大好きなんですよ。ちなみに「REVOLUTION」は2004年度の第4位で、その後過去のアルバムを揃えました。それぐらい気に入ってます。

 そういうわけで期待に大きく胸を膨らませながら対峙した本作品。残念ながらイマイチだったと言わざるを得ません。

 デスメタルをベースに絶妙にデジポップ風味を掛け合わせた前作と同路線の作風ではありますが、全体的にミドルテンポの曲が多く、「ノリノリ感」に欠けていて期待していたほど楽しめませんでした。

 誤解を恐れずに言えば、思わず踊りだしてしまいそうな「ダンサブル」といってもいいノリが欲しかった。このバンドはもっとポップでも良いのに。

 それほど悪い作品でもないですよ、私の期待が大きすぎただけかと。

 この作品で初めてCREMATORYを知って、あまり気に入らなかったという人にはこの作品だけで彼らのことを評価して欲しくないなあ、と個人的には思いました。大好きなバンドなんで。他の作品も聴いてみてください。
レビュー trackback(0) comment(4)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/06//Fri.
知らなかった・・・HMVのメンバーポイント制
 HMVはたまに利用しています。

 今、何気なくアカウントを見ていて「メンバーポイント」って項目があったので気になって見てみたら・・・購入するたびにポイントがたまってるんですね、HMVって。今まで知りませんでした(苦笑)。

 500円で1ポイント、50ポイントで1000円引きのようで。有効期限は一年間。

 現時点で1000円引き分のポイントがたまっていたのはうれしいのですが、今まで知らなかったので「失効」しているポイントもありました。結構悔しいです(笑)

 私だけですか?知らないのは。
メタル全般 trackback(0) comment(3)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/05//Thu.
10/5 21枚更新
 「放送可能なCDリスト」・・・曲数が遂に10000曲を超えました。ずっと聴き続けたら32日と4時間6分4秒かかるそうです。こうして考えるとすごい量ですね(笑)。

 最近忙しくてなかなか記事を書く時間が取れません。それどころか、音楽を聴く時間もめっきり減ってきたような。それでもCDはコンスタントに買い続けているので未聴CDが山のようにたまってます。

 まあ、ぼちぼち更新します。

A Love Ends Suicide In The Disaster 2006
Anata The Conductors Departure 2006
Blind Guardian A Twist in the Myth 2006
Boston Boston: Greatest Hits
Burn In Silence Angel Maker 2006
Crematory Klagebilder 2006
Elfonía This Sonic Landscape 2005
Entwine Fatal Origin 2006
Fifth Sun The Hunger To Survive
Fifth Sun The Moment Of Truth 2002
Journey Journey's Greatest Hits
Madder Mortem Desiderata 2006
Mastodon Blood Mountain 2006
Mercenary 11 Dreams 2004
Mercenary The Hours That Remain 2006
Necrophobic Hrimthursum 2006
Night Ranger Greatest Hits
Pagan Reign Твердь 2006
Sara Lee Darkness Between 2006
To-Mera Transcendental 2006
Unexpect In A Flesh Aquarium 2006

放送可能なCDのすべてのリストをご覧になりたい方は こちら をご覧ください!
ネット放送案内 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/10/03//Tue.
【試聴情報】SOULSCAR



 カナダ出身のSOULSCARの新作(3rd)らしいです。

 全く知らないバンドですが、これはなかなかカッコいい!高品質のメロデス/デスラッシュです。試聴曲では軽く女性Vo.が入ってたりもします。

 Galyってパッとしないレーベルってイメージがあるんですが、このバンドはいける!購入決定!

 my spaceで4曲試聴可能ですが上2曲が新作収録曲。女性Vo.入りの「Endgame Ⅱ」が特にオススメです。 

my spaceで試聴する
メタル全般 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check