- I DON'T WANNA LIVE WITHOUT ' HR/HM ' -   《 メタルの話題を中心にしたブログ 》
2006/08/30//Wed.
【DVD情報】SENTENCEDの解散ライブDVD遂に発売!
 my favorite bandであり、多くのメタラーに惜しまれつつ昨年解散してしまったSENTENCEDの噂のDVDが遂に発売されます!

 日本盤は10/25予定です。2DVD+2CDの初回限定盤は8800円、2DVDのみの通常盤は5800円。普段は初回限定盤があっても敢えて通常盤を買う私ですが、今回はもちろん限定盤を買いますよ!

 以下、限定盤の解説をHMVよりコピペ。

『バンドとしてのポテンシャルを全開まで発揮し、前人未到の領域へ到達するものの、宣言通り潔く長きに渡った活動にピリオドを打ったセンテンスト。本作は彼らの地元フィンランドのオウルで行われたラスト・ライヴの模様を余すところなく収録した最初で最後の映像作品です。ラスト・ショウということもあり、バンドもオーディエンスも最高潮の盛り上がりを見せています。こちらの限定盤はDVD2枚組に、ライヴ音源を収録したCD2枚をプラスした豪華4枚組仕様!更に封入特典としてアーティスト・スペシャル・グッズを予定しています。』

 すごーーーーーーーーく楽しみです! 
スポンサーサイト
メタル全般 trackback(0) comment(6)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/30//Wed.
【新作情報&ジャケット】ANGRA



 ついこの間出たばかりのような気がするんですが、ANGRAの新作が11/1に発売されるようです。世間の高評価とは裏腹に、個人的にはなかなか好きになれないこのANGRA 。今回も購入してじっくり聴いてみることにします。

01. The Course Of Nature
02. The Voice Commanding You
03. Ego Painted Grey
04. Breaking Ties
05. Salvation: Suicide
06. Window To Nowhere
07. So Near So Far
08. Passing By
09. Scream Your Heart Out
10. Abandoned Fate
メタル全般 trackback(0) comment(4)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/29//Tue.
【メタル日記】mixiで初めてコミュニティ作ってみました。
 いやあ、最近なかなか掘り出し物にめぐり合いません・・・

 で、思い余って(?)mixiで初めてコミュニティを作ってみました。その名も「マイナーメタルバンド探求倶楽部」(苦笑)。

 以下がコミュニティの説明のコピペです。mixi加入でご興味おありの方は良かったら参加してください。私の名前(tomkit)かコミュニティ名(マイナーメタルバンド探求倶楽部)で検索すればたどり着くと思います。

 (mixi未加入者の方には全く意味不明だと思います。すいませんでした。)

-----(以下、コミュニティの説明よりコピペ)-----

 ハードロック・ヘヴィメタル(HR/HM)全般について、あるいはジャンル別、バンド別のコミュニティは数々ありますが、「マイナーメタルバンド」全般を取り上げるコミュニティはないようなので作ってみました。 

 もっとメタルについて深く掘り下げたい!という音的好奇心旺盛な人の参加をお待ちしています。

・一つのマイナーメタルバンドのコミュニティではなかなか話題が続かないと感じている。
・レビューを書くのは面倒だけど、「いいバンド見つけたよ!」と一言伝えたい。
・B!誌で大々的に取り上げられるバンドだけでは物足りないと感じている。(B!誌批判のコミュニティではありません。お間違えなく)
・マイナーメタルバンドの情報を積極的に取り上げているサイト・ブログの情報を知りたい。
・充実した試聴音源情報サイトを知りたい。

 以上のどれかに当てはまるメタラーさんにお役に立てるコミュニティを目指したいと考えています。

 「マイナーメタルバンド」の基準は特に設けていません。参加者が「これぞ、マイナーメタルバンド!」と思ったバンドで結構です。エモ・スクリーモ系もOKです。

 なお、必須ではありませんが、試聴音源のリンクを貼り付けていただけるとありがたいです。

 情報収集・交換をして充実のメタルライフを送りましょう!

 よろしくお願いします。
メタル全般 trackback(0) comment(7)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/28//Mon.
【PV】NUCLEAR BLASTの14曲まとめて
 NUCLEAR BLASTのギリシャ支社のmy spaceで以下の14曲のPVを見ることが出来ます。

 個人的には今年上半期で最も気に入ったSCAR SYMMETRYの曲と、日本ではかなりマイナーなEKTOMORF(SOULFLYそっくり!)がオススメです。

 私が以前書いたこれら2バンドのレビューはこちら(SCAR SYMMETRY 、 EKTMORF

BLIND GUARDIAN - "Another Stranger Me"
IN FLAMES - "Come Clarity"
THREAT SIGNAL - "Counterbalance" (home video)
DIE APOKALYPTISCHEN REITER - "Friede Sei Mit Dir"
SCAR SYMMETRY - "The Illusionist"
CHROME DIVISION - "Serial Killer"
AMORPHIS - "House of Sleep"
IN FLAMES - "Take This Life"
EDGUY - "Superheroes"
DIMMU BORGIR - "Progenies of the Great Apocalypse" (*uncensored*)
EKTOMORF - "Set Me Free"
MENDEED - "Beneath a Burning Sky"
GOTTHARD - "Lift U Up"
THERION - "Blood of Kingu" (live)

以上14曲のPVをmy spaceで見る

 ↑クリックすると自動的にブラガの曲が流れますので、まず、14曲のPV画像のすぐ下に設置されてあるプレイヤーの一時停止ボタンを押してください。
メタル全般 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/27//Sun.
8/26 15枚更新
 久しぶりの更新です。

 前回の記事で触れましたように2泊3日の札幌出張に行っておりまして、昨日帰宅しました。

 希望通り、メタラー北の聖地、ROCKSに立ち寄ってきました。取り置きしていただいていたCDに何枚かプラスして12枚買いました。

 そして、自宅に帰ると、この前記事で紹介したフランスのプログレ・デス・メタルバンド、GORODのCD2枚がレーベルより送られてきてました。

 これらのCDの中にすごく気に入るCDが含まれている予感がするんですよね。何の根拠もないんですが(笑)

Atargatis Wasteland 2006
BLOOD STAIN CHILD Mystic Your Heart
Communic Waves Of Visual Decay 2006
Echo Of Dalriada Jégbontó 2006
Galneryus Beyond the End of Despair... 2006
Gorod Leading Vision 2006
Gorod Neurotripsicks
Illnath Second Skin Of Harlequin 2006
Kroda Towards The Firmaments Verge Of Life 2005
Lacrimas Profundere Filthy Notes For Frozen Hearts 2006
Luca Turilli's Dreamquest Lost Horizons 2006
Persefone Core 2006
Regicide Break The Silence 2006
Regicide Viorus 2004
Via Mistica Under My Eyelids 2006

放送可能なCDのすべてのリストをご覧になりたい方は こちら をご覧ください!
ネット放送案内 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/22//Tue.
8/22 20枚更新
 最近、なかなか良いCDにめぐり合わないんですよね、残念ながら。あさってから2泊3日の札幌出張なんで、何とか時間を見つけてメタラー北の聖地、ROCKSに立ち寄りたいですね。

Atakhama Existence Indiffirent 2004
Bishop Of Hexen The Nightmarish Compositions 2006
Bullets And Octane In The Mouth Of The Young 2006
Echo Of Dalriada Fergeteg 2004
Ektomorf Instinct 2006
Eluveitie Spirit 2005
Europe The Final Countdown 1986
Felony First Work 2005
Forever Slave Alice's Inferno 2005
Forgive Me Not Suicide Сервис 2006
I Am Ghost We Are Always Searching 2005
Keep Of Kalessin Armada 2006
Lunatica The Edge Of Infinity 2006
Lostprophets Liberation Transmission 2006
Runic Lier Flags 2005
Slayer Christ Illusion 2006
Thundra Worshipped By Chaos 2006
Unearth III: In The Eyes Of Fire 2006
Urkraft The Inhuman Abberation (Digi Master) 2006
Wolfmother Wolfmother 2006

放送可能なCDのすべてのリストをご覧になりたい方は こちら をご覧ください!
ネット放送案内 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/22//Tue.
【お知らせ】相互リンクサイトの追加
 よしさんが管理人をしていらっしゃる ROCKってええわ~ と相互リンクを貼りましたのでお知らせします!

ROCKってええわ~

 CDの感想を中心に本・映画の感想も記事にしていらっしゃるよしさんのブログ。METAL ASYLUMというメタル専門のサイトを3人で共同管理してもいらっしゃいます。

ROCKってええわ~

 当ブログでリンクさせてもらっている全てのサイト・ブログの簡単な紹介は こちらの記事 でご覧ください。
メタル全般 trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/21//Mon.
【試聴情報】MERCENARY



 デンマークのMERCENARYの4th。名前は聴いたことのあるバンドですが初めて音楽を聴きました。

 メロデスとメロパワのいいとこ取りを目指したかのような音楽性は贅沢といえば贅沢、欲張りといえば欲張りだが、消化不良に陥らずに曲として纏め上げているところがお見事。

 これは購入決定です。バックナンバーにも興味あり。

 ちなみにジャケットはまたもやトラヴィス・スミスです。

my spaceで1曲フル試聴をする(Soul Decision)
このCDの情報をAmazon.co.jpで詳しく見る
メタル全般 trackback(0) comment(5)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/21//Mon.
【試聴音源】MATHIAS



 UKのMATHIASというバンドのセルフタイトルのアルバムから2曲試聴可能。

 何と表現していいのかわかりませんが、なかなか良かったので、所属レーベルサイトに注文してみました。

 ジャケットはイマイチですが、気にせずに良かったら聴いてみてください(笑)

2曲フル試聴をする
メタル全般 trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/19//Sat.
【試聴情報】GOROD part2



 先ほど紹介したフランスのプログレ・デス・メタルバンド、GORODの1st。これもかなり面白い!!騙されたと思って試聴してみてください!もちろんこちらも購入決定です。

3曲フル試聴をする
このCDの情報をAmazon.co.jpで詳しく見る
メタル全般 trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/19//Sat.
【試聴情報】GOROD



 どうもフランスのバンドっぽい、GORODの2nd。これはかなり面白い。プログレデスなのですが、OPETHよりもINTO ETERNITY寄りの音楽性のように思えました。購入決定です。

2曲フル試聴をする
このCDの情報をAmazon.co.jpで詳しく見る
メタル全般 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/19//Sat.
【試聴情報】MIND OVER MADDER



 アメリカのバンドっぽい、MIND OVER MADDERの1st。PANTERAっぽくてなかなかgoodです。購入決定。

オフィシャルで3曲フル試聴をする
メタル全般 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/18//Fri.
【レビュー】ECHO OF DALRIADA「FERGETEG」


このCDの情報をAmazon.co.jpで詳しく見る

★★★★★ ★★★☆

 かなり話題のハンガリー産フォーク・メタルバンド、ECHO OF DALRIADA。2ndはROCKSにて取り置き中なのですが、東京出張の際にUNIONでまさかの1st発見!早速購入しました。

 音質も含めて荒削りではありますが、これは各所で話題になるのも大いに納得。素晴らしいアルバムですね。ボーイズボイス(女性Vo. なのに変な表現ですが)のヘタウマ感がたまりません(笑)。

 フォーク・メタル界のビッグネーム、コルピと同じく、田舎臭い感じが漂っているんですが、コルピにはある種、「打算」じみた田舎臭さ・・・田舎臭さを演じているように感じるんですが、このバンドは「純真無垢」な感じ、要するに本当に田舎臭い感じがします。言ってる自分でも意味が良くわかりませんが(笑)。

 フォークである部分を強調しすぎず、メタル度が高いところも良いですね。

 ①~④までが星9つ、⑤以降は星8つ、で、トータルが星8.5です。後半の楽曲が明らかに弱いのが残念ですが、今から2ndを聴くのが楽しみです!

 (試聴音源を見つけることが出来ませんでした。ご存知の方がいらっしゃったら教えていただけるとうれしいです。)
レビュー trackback(0) comment(4)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/18//Fri.
【レビュー】FORGIVE ME NOT「Suicide Сервис」


Звездой
このCDの情報をAmazon.co.jpで詳しく見る

★★★★★ ★★★☆

 ロシアのFORGIVE ME NOTのたぶん5th。すでにデビュー後10年経過しているベテランバンドです。

 Vo.の言葉に目をつぶれば(全編ロシア語です)完全にフィンランドのバンドと勘違いするでしょう。H.I.M.、CHARON系のメランコリックメタルとの共通点が多いです。上記バンドが好きな人は必聴の作品だと思いますよ。メランコリックメタルを主食としている私は大いに満足しました。

 要所要所ででしゃばり過ぎない程度に挿入される女性Vo.も非常に効果的。あらゆる面で前作よりもワンランク上がった、という気がします。

 日本ではこの系統のバンドのデビューが相次いでいますが、このバンドも日本で発売→ブレイクしても何の不思議もないクオリティです。

 ロシアらしからぬ、なんて言うと失礼ですが、音も悪くないと思いますよ。

 ↑の試聴曲 「Звездой」 は本作品のキラーチューン。私のつたないレビューを読んで興味を持った人は、まずはこれを聴いてピンと来るかどうか確認してみてください。
レビュー trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/17//Thu.
【レビュー】LUNATICA「THE EDGE OF INFINITY」
bloglunatica.jpg

試聴:Who You Are
試聴:Out!
試聴:Song For You (feat. John Payne)
この商品をAmazon.co.jpで詳しく見る

★★★★★ ★★★☆

 スイスのシンフォニック・メロディック・メタルバンド、LUNATICAの3rd。

 第一印象はあまりよくなかった本作品。この頃に点数をつけたら星7つぐらいだったかな。メタル色が薄くなって地味な印象を受けたのだと思います。

 でも、聴けば聴くほどスルメの味わい。最近はヘビーローテーションです。

 うまい!とまでは言わないが、完全に個性を確立したとは言えるアンドレア嬢のVo.がシンフォニックな楽曲によくマッチしてます。曲調的にはKAMEROTあたりが好きな人にもオススメできそうですね。もちろん、声は全然違いますけどね(笑)。

 この音楽性で、普段メタルを聴いているリスナーをメインの客層とするのはもったいない。そんな風にさえ思えます。プロモーションによってはもっと売れるだろうに。

 ロックやポップスのフィールドが主戦場だけど、メタルファンにも受け入れられてる、というEVANESSENCE的な売り方が十分可能なバンドだと思うんですが。いや、寧ろEVANESSENCEよりもヒットポテンシャルは高いと思うんだけどな。

 元ASIAのジョン・ペイン参加の⑥、元AT VANCEのオリバー・ハートマン参加の⑪のデュエット2曲も非常に素晴らしく、この路線を進めたほうが大成するのかも、と思わせます。

 強いて言えば、⑩⑪は同じ曲のVer.違いですが約9分の曲。2曲で18分。ここまでの尺は必要なかったような気がします。どうしてもこの長さでということなら、せめて2曲連続での収録はやめて散らして欲しかったです。本作品のハイライトといえる曲ではあるんですけどね。あと、⑫のボートラも蛇足気味。 

 ↑でも試聴可能な⑤OUT!はサシャ・ピートの作詞・作曲。

 ジャケットは当ブログの読者の皆様ならおなじみのマティアス・ノーレン作。
レビュー trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/17//Thu.
【レビュー】BULLETS AND OCTANE「IN THE MOUTH OF THE YOUNG」


my spaceで4曲試聴する
オフィシャルで4曲試聴する
このCDをAmazon.co.jpで詳しく見る

★★★★★ ★★

 アメリカ出身のBULLETS AND OCTANEの2ndにしてメジャーデビュー作。

 購入を予定していなかったのですが、各種レビューサイトでは軒並み好評のようで、思わず購入しました。

 正直、何も心に響きませんでした。⑤が少し良かったかな、程度です。繰り返し聴きたいな、と思えるような曲は非常に少なかったです。こういうロックンロール系、苦手なわけではないんですけどね。

 これを聴く時間があるなら、少なくとも私にとっては、例えば同じ北米系ではNICKELBACKとかBACKCHERRY、北欧系ならBACKYARD BABIESとかHELLACOPTERSなど、もっといいバンドがたくさんあります。

 ↑の試聴リンク、my spaceとオフィシャルでは同じ4曲でも異なる曲が含まれているので、計5曲試聴可能となります。
レビュー trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/16//Wed.
調子に乗ってPCスピーカーも買い換えました


この商品をAmazon.co.jpで詳しく見る

 先日、 こちらの記事 に「ヘッドホンをB!誌でオススメのものに買い換えてみて満足した」と書きました。

 調子に乗って、「PCのスピーカーも換えてみたいなあ」と思って色々調べてたんですが、早速買ってしまいました(笑)。それが上の写真の「2.1chスピーカーシステム」です。

 結論から言いますと、ヘッドホンを換えた時とは比べ物にならないくらいの感動を覚えました。

 何度か記事に書きましたが、私の自宅にはステレオがなく、普段からPCで音楽を聴いています。ということで、「0.1ch」はこれが初体験。

 ・・・いいですね、サブウーファー。低音が想像以上に引き立っていて良い感じ。ヘッドホン交換の時と同じく、たまたまSLAYERの新譜を最初にかけたのですが、デイブのドラムが躍動してましたよ(涙)!色々他のバンドも聴いてみて、「ベースの音ってこんなに魅力的だったんだなあ」と再確認。

 今までこのスピーカーシステムを知らなかったのが悔しい。たかだか2万円弱で買えるのに。 

 メーカー名はharman/kardonとなっていますが、JBLと同じです。 

 形状・スケルトン仕様、見た目も申し分ないです。頬擦りしたくなるくらいかっこいいです(笑)

 PCで音楽を楽しむ人のマストアイテムと断言してしまいたいです!
メタル全般 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/15//Tue.
【新作ジャケット&試聴】AXAMENTA
blogaxamenta.jpg


 ベルギーのプログレ・デス系バンド(ノーマルVo.のみの曲もあるそうです)、AXAMENTAの新作(2nd?)から4曲試聴可能です。

 PAIN OF SALVATIONのVo.がゲスト参加しているそうで、影響を受けたバンドとしてはそのPoSに加えてOPETH、EVERGREY、SOILWORK、DIMMU BORGIR、EMPERORなどがあげられています。

 今年のGRASSPOPにも出演したそうです。

 試聴曲では特に一番上の曲が良いですね。アウトロでバイオリンが聴こえたりして、なかなかイケます。この曲のみフル試聴、他の3曲は一部分です。上から2曲目もかなり良い感じ。購入決定です。

my spaceで4曲試聴をする
メタル全般 trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/14//Mon.
【新作ジャケット】DISILLUSION



 ドイツのプログレデスメタルバンド、DISILLUSIONが名作「BACK TO TIMES OF SPLENDOR」に続く新作「GLORIA」を完成させた。ヨーロッパでは10/23に発売予定。

 それにしても音楽性が不安になる超ダサダサジャケットですねえ・・・

 トラックリストは以下の通り。

01. The Black Sea
02. Dread It
03. Don't Go Any Further
04. Avalanche
05. Gloria
06. Aerophobic
07. The Hole We Are In
08. Save The Past
09. Lava
10. To Many Broken Cease Fires
11. Untiefen
メタル全般 trackback(0) comment(5)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/11//Fri.
【メタル日記】B!誌でオススメされていたイヤホンを買ってみた
blogheadphone.jpg

この商品をAmazon.co.jpで詳しく見る

 9月号のB!の特別企画「メタルを良い音で聴こう!」興味深く読みました。

 で、この特集の最後に「リーズナブルな値段で音質向上!」というコーナーがあり、このATH-CK7というイヤホンが紹介されてました。

 私はiPODで音楽を聴く機会が非常に多いのですが、純正もどきの1000円くらいのイヤホンで聴いてました。

 この純正もどきに買い換えたときも「イヤホンを変えるとずいぶん音が変わるものなんだな。」と思ったんですが、家にステレオがなく、PCで音楽を聴いているほど音質にはさほどこだわりのない私は、特に気に入ったイヤホンではなかったのですが、「耳にフィットして、かつ、安い。」という単純な理由で購入したわけです(苦笑)。

 それでも、機会があればいいイヤホンに買い換えたいな、という気持ちは常に持ち続けており、今日、このATH-CK7を買ってみました。

 びっくりですね。ここまで違うのか!と感動。最初に聴いたのがSLAYERの新作だったので、ギターのザクザク感がクリアに聴こえて「おお!」と思いました。

 例えるなら、視力0.4の世界を当然と思っていた人がめがねをかけて視力1.2の世界を知った、という感じでしょうか。あまり良い例えではなかったな(笑)。

 7000円でこのクオリティならコストパフォーマンスには十分満足。

 強いて言うなら色が黒しかないのが残念でした。私のiPODは白なので。

 是非、お試しあれ!
メタル全般 trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/11//Fri.
【新作ジャケット&試聴】UNEARTH



 日本では一昨日に発売された、アメリカのメタルコアバンド、UNEARTHの3rd。これはギターがかっこいいですね。B!誌9月号の小澤さんのご意見に全面的に賛成です。KILLSWITCH ENGAGE系が好きな人は是非。

 全曲試聴は1分ずつとか2分ずつとなっているのが普通ですが、↓のリンクはトータルランニングタイム約44分の全ての試聴が可能になってます。出血大サービスですね(笑)。

 全曲試聴をする
メタル全般 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/11//Fri.
【新作ジャケット】CREMATORY



 ドイツのベテラン、デジタリー・ゴシック・メタル・バンドという表現で良いかな?CREMATORYの新作「KLAGEBILDER」(9th)のジャケットです。

 前作の「REVOLUTION」をいたく気に入り、過去作品も8割がた集めたこのバンド。来月早々には入手できそうで(ROCKSで予約中)非常に楽しみです。

 試聴しようと思ったのですが、my spaceでは過去2作品からの音源しかありませんでした。いずれもいい曲だと思うので、興味のある人は是非!もっと有名になってもおかしくないバンドだと思うんですけどね。

my spaceで過去作の試聴をする
メタル全般 trackback(1) comment(3)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/10//Thu.
【ニュース】ELUVEITIE、日本盤発売決定



 今、ネットメタラーの間では結構話題になっているスイスの9人組、ELUVEITIEのデビューアルバムの日本盤発売が決定したようです(8/30 サウンドホリック)。

 私はすでにHMVで予約中ですが、まだの人はあと少し待ってみても良いかもしれません(日本盤にボートラ収録されるかどうかはわかりません)。

 ネットでの評判にすばやく反応するあたりは、さすがサウンドホリックですね(元々発売予定だったのかもしれませんが)!
メタル全般 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/09//Wed.
【レビュー】FELONY「FIRST WORKS」


オフィシャルで全曲試聴する
このCDをAmazon.co.jpで買う!

★★★★★ ★★★★

 スイスの男女ツインVo.を含む6人組(・・っぽいけどクレジットでは女性Vo.はゲスト参加扱い?詳細不明)FELONYのデビューアルバム。

 なんとなく買ってみただけなんですが、これは恐れ入りました。捨て曲なし!とまでは言いませんが、相当のハイ・クオリティ。

 荒削りではありますが、高音ではマイケル・キスクを、低音ではD.C.クーパーっぽいと感じる部分がある男性Vo.と歌唱力のある女性Vo.のツインVo.が非常に魅力的なシンフォニック・メタル。Vo.が似てるから、というわけではありませんが、全盛時のROYAL HUNTを思い出させてくれました。

 イントロダクションの①から②③④⑤まではほぼ完璧。後半の楽曲が若干弱いかなと思いますが、それでも、ほとんどの曲に1ヵ所は聴かせどころがあるのがうれしいですね。

 新人の割には音も良いし、アレンジもしっかりしてるな、と思ったらサシャ・ピートのプロデュースでした。

 デスでなく、メランコリックロックでもなく、ストリングスが入っているわけでもない、こういう正統派よりのメロディアスなメタルでは久々のヒットです。思わぬ掘り出し物!
レビュー trackback(1) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/07//Mon.
【新作ジャケット&試聴】WUTHERING HEIGHTS
 デンマークのドラマティック・メタルバンド、WUTHERING HEIGHTSの新作(3rd)から以下の2曲を2分ずつ試聴可能です。

Demon Desire
Faith

 RHAPSODYとかKAMEROTというようなバンド名が脳裏をよぎる「若干暑苦しめの」ドラマティック・メタルだと感じました。なかなか良さそうですよ。

 前作が日本でも高い評価を受けていたこのバンド、私も前作は持っているのですが、ほとんど聴いていないため印象に残ってません。この機会にちょっと聴いてみようかな。

 日本では10/25、ヨーロッパでは10/27、アメリカでは11/7に発売予定。いずれも収録曲が若干異なるようです。マニア泣かせですね。

 なお、ジャケットは右クリックで保存できないように細工されてました(笑)。ご覧になりたい方は↓の「オフィシャルサイトトップ」をクリックして「DISCOGRAPHY」の文字をクリックしてください。トラヴィス・スミス風のかっこいいジャケットですが、Annika Von Holdtという人の作品のようです。

オフィシャルサイトトップ
メタル全般 trackback(0) comment(4)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/06//Sun.
【試聴情報】ANATA



 ソナタがいるかと思いきや、アナタもいました(笑)。と言っても私が知らなかっただけでこの作品は5作目だそうです。

 ということで、スウェーデンのメロデスバンド、ANATAの5thから2曲試聴可能です。

 国内・海外のレビューでの点数が軒並み高かったので、興味深々で聴いてみましたが、高得点も納得のクオリティでした。購入決定です。

my spaceで2曲試聴する
メタル全般 trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/06//Sun.
【試聴音源】VIA MISTICA



 ポーランドのゴシック・メタル・バンド、VIA MISTICAの3rdから1曲試聴可能。

 試聴曲では女性Vo.とデスVo.が聴こえますが、曲によっては男性ノーマルVo.やチェロも含まれているそうです。

 試聴時間が短いのが残念ですが、なかなか良さそうですよ。ジャケットも気に入りました。

She's dead
メタル全般 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/05//Sat.
【新作ジャケット&試聴】DRACONIAN



 スウェーデン出身のドゥーム・ゴシック・メタルバンド、DRACONIANの新作から2曲試聴可能となってます。ヨーロッパでは9/29、アメリカでは10/10発売予定だそうです。

 過去作と同じ方向性のようなので、以前からのファンには安心して聴ける作品ではないでしょうか。

 ジャケットも相変わらず素晴らしいですね。たぶんトラビスかな?

1. She Dies
2. Through Infectious Waters (A Sickness Elegy)
3. The Dying
4. Serenade of Sorrow
5. The Morningstar
6. The Gothic Embrace
7. On Sunday They Will Kill the World
8. Forever My Queen
メタル全般 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/05//Sat.
【新作ジャケット&試聴】WINGER



 WINGERの復活作が10/20に発売されます。海外ではFRONTIERS、日本ではキングから。ジャケット作成はEthan Van Sciverという人だそう。他にどんなジャケット作成経験があるのか今度調べてみよう。

 それにしても懐かしいですねえ、WINGER。彼らの1st('88年)、大好きなんですよ。2nd以降は聴いてませんが。

 現在のメンバーは以下の通り。Key.兼任G.が2人いるんですね。

Kip Winger (Vo. B.)
Reb Beach (G.)
Rod Morgenstein (Ds.)
John Roth (G. Key.)
Cenk Eroglu (G. Key.)

 トラックリストは以下の通り。試聴曲(3曲)はいずれも1分30秒。

Right Up Ahead
Blue Suede Shoes
Four Leaf Clover
M16
Your Great Escape
Disappear
On A Day Like Today
Livin' Just To Die
Short Flight To Mexico
Generica
Can't Take It Back
メタル全般 trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2006/08/04//Fri.
【レビュー】PROTEST THE HERO「KEZIA」


PURE VOLUMEで4曲試聴する
このCDをAmazon.co.jpで買う!

★★★★★ ★★★☆

 カナダのPROTEST THE HEROの1st(再発)。

 試聴時には興奮しました。こんな記事 を書いたくらい興奮しました。

 で、早速購入し、何度も何度も聴いてみました。いいんです。すごくいいんですけど何かが物足りない、という感覚も残るんですよね。

 事前に4曲試聴していたわけですが、本作品の収録曲なら、どの曲が試聴曲になっていたとしても大きな衝撃を受けたとは思うんです。これって結構珍しいことだと思うんですよね。それだけ各曲が押しなべてレベルが高いように感じます。

 でも、10曲まとめて聴くと物足りない感覚。

 なんでかな、と思って考えてみたんですが、「変態音楽としてのベクトル」が全ての曲で同じ方向を向いているような感覚、といえば良いんでしょうか。変な表現ですが。

 変態音楽を表現する上での引き出しの数が少なすぎる。この表現がしっくりきました、今(笑)。

 各曲で似通っているギターの音色、中盤から唐突に変わる曲調。やたら長いアウトロ。この3大特徴を10曲で使いまわしているような。

 いろんな引き出しを持っていて、かつ、多くの人を魅了する・・・SYSTEM OF A DOWNの偉大さを改めて思い知らされたような気がします。

 色々言いましたが、いいバンドだと思います。次作に大いに期待!(と、ありがちな締めくくり・苦笑) 
レビュー trackback(1) comment(3)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check