- I DON'T WANNA LIVE WITHOUT ' HR/HM ' -   《 メタルの話題を中心にしたブログ 》
2012/01/02//Mon.
2011年 年間CDランキング ベスト20
1 Silent Stream Of Godless Elegy / Navaz
2 TYR / The Lay Of Thrym
3 Amorphis / The Beginning Of Times
4 Within Temptation / The Unforgiving
5 Amaranthe / Amaranthe
6 Royal Hunt / Show Me How To Live
7 Sixx: A.M. / This Is Gonna Hurt
8 Anthrax / Worship Music
9 Dead By April / Incomparable
10 Trivium / In Waves
11 Stratovarius / Elysium
12 Poisonblack / Drive
13 The Answer / Revival
14 Blackguard / Firefight
15 Skindred / Union Black
16 Myrath / Tales Of The Sands
17 Steel Panther / Balls Out
18 Akin / The Way Things End
19 Symfonia / In Paradisum
20 The Magnificent / The Magnificent

 例年通り、「2011年に購入した2011年発売のCD(約130枚)」を対象に気に入った作品のランキングを作ってみました。

 1位のSSOGEについては、ああいう「のべーっ」としたというか、抑揚の少ない曲調でリスナーを飽きさせないのってかなり難しいのではないかと思うのですが、さすがですね。捨て曲なしの名盤でした。2位のTYRもここ数作素晴らしい作品を連発してくれたバンドで、もともとお気に入りなんですが、とうとう化けたな、と思いました。疾走感と男臭いコーラスがたまりません。その他、1~4位まではほぼ順不同の感じではあります。

 どんなにブログの更新から遠のいても、この「年間お気に入りCDランキング」のエントリーだけは続けたいと思ってます。CDをユニオンに売ろうかな、と思った時に、ランキング記事を見返すとどのCDを残すべきかの参考になるんですよね。

 ということで、またお会いしましょう!
スポンサーサイト
年間ベストCDランキング('87以降) trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2011/01/05//Wed.
2010年 年間CDランキング BEST26
 約1年ぶりの更新です。大変ご無沙汰しております。どんなに更新が滞っても年間ランキングだけは作っておきたいという強迫観念にも似た気持ちにかられて(笑)、2010年に聴いた新譜CDのランキングを検討しておりました。

 2010年に購入した新譜CDは120枚程度でしょうか。例年よりもやはり少なめでした。年末年始の一週間ほどの休み期間に、少ない自由時間をフル活用して、かなり強引に1年間のミュージックライフを振り返った結果がこちらです。

1 Avenged Sevenfold / Nightmare
2 Disturbed / Asylum
3 In Mourning / Monolith
4 Tristania / Rubicon
5 Elvenking / Red Silent Tides
6 Wig Wam / Non Stop Rock 'n Roll
7 Orphaned Land / The Never Ending Way Of ORwarriOR
8 HIM / Screamworks: Love in Theory and Practice
9 Sigh / Scenes From Hell
10 Ihsahn / After
11 Galneryus / RESURRECTION
12 Slash / Slash
13 Serj Tankian / Imperfect Harmonies
14 Sonic Syndicate / We Rule The Night
15 Liv Kristine / Skintight
16 Whispered / Thousand Swords
17 Escape The Fate / Escape The Fate
18 Eluveitie / Everything Remains as it Never Was
19 Hinder / All American Nightmare
20 System Divide / The Conscious Sedation
21 Kivimetsän Druidi / Betrayal, Justice, Revenge
22 We Are The Fallen / Tear The World Down
23 Buckcherry / All Night Long
24 Fireflight / For Those Who Wait
25 Bullet For My Valentine / Fever
26 Skyforger / Kurbads


 MR.BIGとかSEVENTH WONDERとかHINDERとか、年末ぎりぎりに購入したCDをあまり聴きこめてないのですが、これ以上、去年を振り返ることに時間を費やせないので(苦笑)、見切り発車的に上記で決定しました。

 色々記事にしたいと思うこともあるにはあるのですが、何しろ、日常の中でブログを書くという作業に時間をとることが非常に難しい今日この頃。

 昨年の4月に転勤して新しい環境にもようやく馴染んできたところなので、なんやかんやがさらに落ち着いて、気が向いたら超不定期に更新することもあるかもしれません。その時にまたお会いしましょう!(笑)
年間ベストCDランキング('87以降) trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2009/12/31//Thu.
2009年 年間CDランキング BEST29
1  Steel Panther / Feel The Steel
2  Hinder / Take It To The Limit
3  Sirenia / The 13th Floor
4  Grand Design / Time Elevation
5  Delain / April Rain
6  Hammerfall / No Sacrifice, No Victory
7  Bad Habit / Above And Beyond
8  The Answer / Everyday Demons
9  Vision Divine / 9 Degrees West Of The Moon
10 Impellitteri / Wicked Maiden
11 Dawn Of Destiny / Rebellion In Heaven
12 陰陽座 / 金剛九尾
13 Stream Of Passion / The Flame Within
14 Gorod / Process Of A New Decline
15 The Agonist / Lullabies For The Dormant Mind
16 Gotthard / Need To Believe
17 Lacuna Coil / Shallow Life
18 The Poodles / Clash Of The Elements
19 Lamb Of God / Wrath
20 Skindred / Shark Bites & Dog Fights
21 Insomnium / Across The Dark
22 Leaves' Eyes / Njord
23 Matthau Mikojan / Mania For Life
24 Dead By April / Dead By April
25 Týr / By The Light Of The Northern Star
26 Scar Symmetry / Dark Matter Dimensions
27 Blackguard / Profugus Mortis
28 Amorphis / Skyforger
29 H.E.A.T / H.E.A.T


 以前 こちらの記事 で書いた基準に則り、約150枚からランキングして上記の結果となりました。何とか年内に間に合ってよかったです(笑)。

 大まかな今年の傾向としては

①80年代の香り漂う良質の作品に数多くめぐり合えた。
②デス系の上位ランクインが非常に少ない。
③「国産メタルバンド」の作品を聴く機会が少なかった。
④アルバムの前半に素晴らしい曲が集中していて、後半に息切れする作品が非常に多かった。

 ①については、1位STEEL PANTHER、2位HINDER、4位GRAND DESIGN、7位BAD HABITと多くの作品が上位にランクイン。ここ数年なかった特徴だったかな、と思います。

 ②については、デス系で最上位が14位のGORODという意外な結果に自分でも驚いています。例年同様、多くのデス系の新譜を聴いてはいたんですが。

 ③については、ここ数年積極的に聴くようになっていて、今年もあえて避けて通ったわけではなかったのですが、ランクインしたのは陰陽座のみ。ちょっと寂しい結果でしたね。

 ④については、まあ、これは今年だけの話ではありませんが、アルバムの前半を聴いた時点では「これはすごい!」と思っても、中頃以降に尻すぼみ・・・というのが非常に多かったです。(具体的に言うならALESTORM、AMORPHIS、DEAD BY APRIL、LACUNA COIL、LEAVES' EYES、THE POODLES、SCAR SYMMETRY、STREAM OF PASSIONなど)意図的に前半にいい曲を集めているのか、私の集中力がアルバム一枚程度の時間も持続しないために、後半に収録されている名曲の存在を聴き逃しているのか・・・後者だとショックだな(笑)。

 大御所では、BON JOVI、DREAM THEATER、MEGADETHについて、各所で高評価のレビューを見かけますが、私にとっては少々期待はずれ。特にBON JOVIはここ数作では久しぶりのランク外。その他、期待していたところではSAVAGE CIRCUS、KRYPTERIA、KORPIKLAANI、ELIS、KALEVARA、DALRIADAあたりが私にとっては今ひとつの出来で残念でした。

 ランクインしたアルバムでは2位HINDER、9位のVISION DIVINE、11位のDAWN OF DESTINYのレビューをすでに掲載しましたが、年末休みの間に結構時間があったので、1位STEEL PANTHER、3位SIRENIA、4位GRAND DESIGN、13位STREAM OF PASSION、14位GOROD、20位SKINDRED、21位INSOMNIUM、23位MATTHAU MIKOJAN、25位Týrの9作品のレビューを書き上げたので、近日中にアップさせていただきます。ご興味のある方はまたご訪問ください。

 これだけ更新間隔が開いても当ブログの記事を楽しみにしてくださっている方がいらっしゃるようで、大変ありがたいことだと思っております。書きたいことは山ほどあるのですが、なかなか時間がとれず、これからも相当不定期な更新になると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

 では、来年もいい作品にたくさん出会えますように!



 ※昨年以前のランキングをご覧になりたい方は左サイドバーの 【FAVORITE CD RANKING OF THE YEAR】 のコーナーからどうぞ。 

 ※今年購入したメタルCD一覧は こちらの記事 からご確認ください。
年間ベストCDランキング('87以降) trackback(1) comment(10)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2009/07/15//Wed.
2009年上半期お気に入りCD・・・と近況(笑)
さて、今日は毎年恒例の上半期お気に入りCDを発表しようかな、と。

The Agonist     Lullabies For The Dormant Mind
Answer        Everyday Demons
Bad Habit       Above And Beyond
Blackguard      Profugus Mortis
Dawn Of Destiny  Rebellion In Heaven
Delain         April Rain
Hinder         Take It To The Limit
Impellitteri      Wicked Maiden
Lacuna Coil      Shallow Life
Lamb Of God    Wrath
Matthau Mikojan Mania For Life
The Poodles     Clash Of The Elements
Vision Divine    9 Degrees West Of The Moon
Sirenia       The 13th Floor


以上、左側がバンド名、右側がアルバムタイトルです。好きな順ではなく、バンド名のアルファベット順に並べました。

今年は上半期の6ヶ月で約70枚のメタルCDを購入。毎年200枚以上のメタルCDを購入している俺としてはかなり少なめ。正直、今年はメタルに対する情熱が低下するのを感じていました。

The Agonistは当ブログの常連さんでカナダ在住のミキオさんが「友達が在籍しているバンドです」と、数年前に紹介してくれたバンド。1stは印象に残ってないけど、これはいいですね。

Blackguardも同じくカナダのバンド。9曲中6曲が既発曲なので純粋に新作といえるかは微妙ですけど、改名・メジャーデビュー作の本作品はライト感覚なシンフォブラ~メロデスで素晴らしいの一言。

Hinderは2ndですが、この作品で初めて知りました。ハレスキャとかVan HalenとかNickelbackが好きな人にはぜひオススメしたい、さわやか系のハードロック。

・・・と、さくっと発表のつもりがこのペースだとものすごい量になりそうなので、この辺で。

そうそう、最後に、

Light This City       Stormchaser     2008
Cor Scorpii         Monument       2008
Luna Mortis         The Absence     2008
In Mourning         Shrouded Divine   2008
Seventh Wonder      Mercy Falls       2008


上記は「発売年は2008年だけど私が購入したのが2009年」というCDで気に入ったもの。中でもオススメはスウェーデンのIn Mourning。明らかにOpethの影響を受けたと思われるプログレデス。最高です。


・・・と、何事もなかったかのように記事を更新しておりますが、5ヶ月ぶりの更新です(笑)。

ご無沙汰しております・・・といっても、過去に当ブログに足繁くお越しいただいた方よりも、「はじめまして」の方のほうが多いかもしれませんが。

当ブログの更新をお休みするようになってのは・・・主に、突然別の趣味に目覚めたからでした。その趣味に関する別ブログを作ったりもしておりました。ところが仕事の多忙もあり、そちらのブログも放置状態となりまして(苦笑)、いっそのこともう一つのブログをこちらのブログにまとめてしまおうかな、と思ったり思わなかったりの今日この頃です。

ブログの更新意欲がある時期とない時期の差が激しい私ですが、最近、少し意欲が沸いてきました。

近いうちにまたお会いしましょう!・・・と今は本気で思っていますよ(笑)。
年間ベストCDランキング('87以降) trackback(0) comment(3)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2008/12/23//Tue.
2008年 年間CDランキング BEST 28
1 Eluveitie / Slanía
2 The Rasmus / Black Roses
3 Ill Niño / Enigma
4 Nickelback / Dark Horse
5 In This Moment / The Dream
6 UnSun / The End Of Life
7 少女病 / 葬月エクレシア
8 Escape The Fate / This War Is Ours
9 Haggard / Tales of Ithiria
10 Meshuggah / Obzen
11 KALEVALA(КАЛЕВАЛА) / Kudel' Belosnezhnogo L'na(Кудель белоснежного льна)
12 陰陽座 / 魑魅魍魎
13 Serenity / Fallen Sanctuary
14 Kivimetsan Druidi / Shadowheart
15 Teräsbetoni / Myrskyntuoja
16 Power Quest / Master Of Illusion
17 Sonic Syndicate / Love And Other Disaster
18 Scars On Broadway / Scars On Broadway
19 In Extremo / Sängerkrieg
20 Deadlock / Manifesto
21 Trivium / 将軍
22 Tesla / Forever More
23 Týr / Land
24 Lordi / Deadache
25 Dalriada / Szelek
26 In Flames / A Sense of Purpose
27 Eden's Curse / The Second Coming
28 Scar Symmetry / Holographic Universe

 (↑当ブログでレビューした作品については白太字でリンクしてますので、よかったらそちらもご覧ください。)

 上記のような結果になりました。毎年のことですが、どうしても一年の前半に聴いた作品の印象が薄くなりがちで、ここ一週間ほど意識的に今年の前半に発売された作品の「復習」をしてました。それでもやはり、どうしてもここ最近聴いた作品が上位にランクインしがちになってしまいます。

 そんなハンデを乗り越えて1位に選出させていただいたのが3月に購入したELVEITIE。1stは少し気に入ったかな、という程度だったので(すでに中古ショップに売り払ってしまってました・・失敗したな)、購入しようかどうかを迷っていたほど期待薄だったのですが、数回聴いた時点で「これが今年のトップかな。」という予感があったほどの傑作でした。笛の多用による美メロの洪水に疾走感にデス声。「笛メタル」に深く傾倒しているわけではないので、その筋の人には「まだまだ甘い」と言われてしまいそうですが、私がこれまで聴いた「笛メタル」では笛の存在も最もうまく生かしてるな、と思いました。

 2位はTHE RASMUS。1位のELVEITIEとは全然音楽性が違いますね。こんなワン・ツーフィニッシュのメタラーさんはそうはいないかも(笑)。このバンドは前々作が2004年の9位、前作が2005年の4位、そして新作が今年の2位。「ハズレることはないだろう」と、最も安心して聴けるバンドかもしれません。地味といえば地味ですが、好きなものは好き(笑)。

 3位はIll Nino。巷で全く話題になっていないように思いますが、いたるところに漂うラテンの香りにやられました。4位のNICKELBACKも「さすが」の一言。王道を極めつつある(すでに極めたかも)感じですね。NICKELBACKを聴くといつも思うのですが、METALLICAがブラック・アルバムの成功以降、すなわちLOAD、RELORDで実践したかったのはNICKELBACK的方向性だったのではないかなあ、と。Vo.スタイルも似ていますしね。

 話のついでにMEATALLICAの新作について。基本的に当ブログのレビューでは、さほど気にいらなかった作品の記事を書くことにエネルギーを使いたくはないので、METALLICAの新作については触れませんでした(苦笑)。事前の期待が結構高かったので「何度も聴けば好きになるのかも。」と思いながらしばらく聴いてみましたが、残念ながら全く良さがわかりませんでした。その点、GUNS N' ROSESの新作は全く期待していなかった分、METALLICAよりも多少は良かったかな、と。

 ただ、私ごときがこれら大物バンドの新作についてどう思うかということは本当にどうでもいいことで、世間一般的にロック・メタルについて語られる機会が増えるきっかけとなれば、デトロイト・メタル・シティによって一時的にメタル近辺が盛り上がった今年に超大物の新作が出ることで、大きなうねりが起こればいいなあ・・・と思いましたが、それほどの動きにはならなかったですね。

 その他、期待していたけど残念だったなあ、という作品はOPETH、INTO ETERNITY、POISONBLACKなど。

 上記のような期待していたバンドの新作に肩透かしを食らった反面、UnSun、少女病、Escape The Fate、Kalevala、Kivimetsan druidiのような、新人さん、あるいは去年までその存在を知らなかったバンドが上位にランクインしているのも今年の特徴かな、と。中でもロシアのKalevalaは今月知った超掘り出し物。レビューも書いたのでここではしつこく言いませんが、本当によかった。

 なんだかまとまらないうちに結構な長さになったので、この辺で終わります(笑)。

 ・昨年以前のランキングをご覧になりたい方は左サイドバーの 【FAVORITE CD RANKING OF THE YEAR】 のコーナーからどうぞ。 

 ・今年購入したメタルCD一覧は こちら からどうぞ。

 では、来年もいい作品にたくさん出会えますように!
年間ベストCDランキング('87以降) trackback(0) comment(7)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2008/03/16//Sun.
【RESULTS】METAL FROM FINLAND 2007
  私のようなフィニッシュ・メタル・マニアにとっての情報の宝庫である「フィンランド出身のHR/HMバンドの情報のみ掲載するサイト」、METAL FROM FINLANDの年間ランキング企画、”METAL FROM FINLAND 2007”の結果が先日発表されたので、以下にご紹介します。

BEST FINNISH ALBUM
1. VENUS DOOM / H.I.M.
2. DARK PASSION PLAY / NIGHTWISH
3. MY WINTER STORM / TARJA TURUNEN
4. WORLDS COLLIDE / APOCALYPTICA
5. SILENT WATERS / AMORPHIS
6. UNIA / SONATA ARCTICA
7. LUIHIN JA YTIMIN / MOKOMA
8. LOOTISADE / UNIKLUBI
9. CAUGHT IN A WHEEL / ELENIUM
10.STUCK HERE ON SNAKES WAY / OMNIUM GATHERUM

BEST FINNISH DEBUT ALBUM
1. MY WINTER STORM / TARJA TURUNEN
2. FUEL FOR THE FIRE / ARI KOIVUNEN
3. LEARNING TO ROCK / STRUM UND DRANG
4. REBORN / NORTHERN KINGS
5. WORLD EXPIRATION / SOULFALLEN
6. SENTINELS OF THE SUN / MORIAN
7. VIGOR MORTIS / DEATHLIKE SILENCE
8. BEAUTIFUL DARKNESS / TACERE
9. EXECUTE THE FACT / DAUNTLESS
10.THE BEGINNING / BEYOND THE DREAM

BEST BAND
1. NIGHTWISH
2. H.I.M.
3. CHILDREN OF BODOM
4. THE RASMUS
5. TARJA TURUNEN
6. LOVEX
7. APOCALYPTICA
8. CATAMENIA
9. SONATA ARCTICA
10.ENTWINE

BEST FINNISH VOCALIST
VILLE VALO(H.I.M.)

BEST FINNISH GUITARIST
ALEXI LAIHO(CHILDREN OF BODOM)

BEST FINNISH DRUMMER
JUKKA NEVALAINEN(NIGHTWISH)

BEST FINNISH BASSIST
MARCO HIETALA(NIGHTWISH)

BEST FINNISH KEYBOARDIST
TUOMAS HOLOPAINEN(NIGHTWISH)

BEST FINNISH NEWCOMMER
TARJA TURUNEN


 NIGHTWISH、強いですねえ。新Vo.のアネット嬢はランク外ですが前Vo.のターヤ嬢は上位にランキングしています。ヴォーカリストとしての実力からすれば当然という見方も出来るのかもしれませんが、「ターヤ人気衰えず」を再認識しました。

 そして、昨年の私のイチ押し、MORIANがBEST FINNISH DEBUT ALBUMの6位にランキング!うれしいのですが、「もっと上位でもいいのになあ」という思いも拭えません。日本でももっと多くの人に聴いていただきたいですね。

 Vo.G.B.Ds.KEY.NEWCOMMERも10位まで発表されてます。全てご覧になりたい方は こちら にどうぞ。
年間ベストCDランキング('87以降) trackback(0) comment(2)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2008/03/16//Sun.
【RESULTS】METAL STORM AWARDS 2007
 以前、 こちらの記事 でご紹介したMETAL STORM AWARDS 2007の結果が2月下旬に発表されていたのですが、記事にしていなかったので、遅ればせながらご紹介します。

 以下、各ジャンルの1位のみのご紹介です。

★Best albums by genre

Alternative Metal
Apocalyptica - Worlds Collide

Atmospheric/Symphonic Metal
Therion - Gothic Kabbalah

Avantgarde Metal
Cadaveria - In Your Blood

Black Metal
Rotting Christ - Theogonia

Death Metal
Behemoth - The Apostasy

Doom Metal
Candlemass - King Of The Grey Islands

Extreme Doom Metal
Evoken - A Caress Of The Void

Folk/Pagan/Viking Metal
Ensiferum - Victory Songs

Gothic Metal
Paradise Lost - In Requiem

Grindcore
Pig Destroyer - Phantom Limb

Heavy Metal
Amorphis - Silent Waters

Industrial Metal
Samael - Solar Soul

Melodeath/Gothenburg
Dark Tranquillity - Fiction

Metalcore
Chimaira - Resurrection

Post-Metal
Neurosis - Given To The Rising

Power Metal
Kamelot - Ghost Opera

Progressive Metal
Symphony X - Paradise Lost

Stoner/Sludge Metal
Down - III: Over The Under

Thrash Metal
Exodus - The Atrocity Exhibition - Exhibit A


 投票数も掲載されているのですが、結構少ないですね。上記各1位のバンドで私が「私も凄く気に入った!」と思うものはひとつもない(未聴のバンドも多いです)のですが、ノミネートバンドのMySpace巡りをして購入し、気に入ったバンドはいくつもありました。最近、面倒くさがってレビューは全く書いていないのですが、気が向いたらそういうマニアックなバンドを紹介しようと思います。

1位だけでなく、全ての結果をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。
年間ベストCDランキング('87以降) trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2008/01/11//Fri.
2007年 HR/HM総括
 「総括」なんていうと仰々しいですが、前回の記事ではあまりにも記事の更新が久しぶりすぎて、お気に入りのCDのリストを発表しただけで力尽きたので、ざくっとコメントしようかな、というのが今回の記事の趣旨です。

 よしさんからもコメントいただきましたが、例年以上に「メロディ重視」というかデス・ブラックにゴシックなども含めた「暗黒系」のセレクトが少ない結果となりました。こういう方面の作品もいろいろ聴いてはいたのですが、心に響くものが見当たらず、残念でした。

 1位のSCORPIONSにしても積極的に選出した、というよりも、あれこれ消去しているうちに残っちゃった、という感じがしないでもないのですが、それでも本当に素晴らしかったと思います。ハートにぐっと来るメロディがこれでもか、と洪水のようにあふれ出てくる感じで。そしてアルバムを締めくくる珠玉のバラード、’Humanity’。ここ数年で聴いたバラードでは一番感動したかも。

 マキシマム ザ ホルモンって去年初めて聴いたんですけど、すっごくいいですねえ。こういう「メタルテイストのあるごった煮音楽」、大好きです。何人かに似た感じのバンド知らない?って聞いたけど、見当たらないようで。どなたか、「マキシマム ザ ホルモンが気に入ったのならこんなバンドはいかが?」というお勧めがありましたらぜひ教えてください。洋邦問わず。

 新人賞は15位のMORIANに。メジャーなバンドがずらりと並んだ今年のランキングの中では結構マイナーなほうでしょうか。フィニッシュ・メランコリック・メタルです。ぜひ多くのメタラーに聴いてもらいたいお勧めバンドです。

 ・・・やっぱりまだ「ブログ更新リハビリ期間中」だなあ、と実感。まとまりのない文章ですいませんでした。もっと精進します(笑)。
年間ベストCDランキング('87以降) trackback(0) comment(0)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2008/01/08//Tue.
2007年 年間CDランキング BEST 32
1 Scorpions / Humanity: Hour 1
2 Within Temptation / The Heart of Everything
3 Krypteria / Bloodangel's Cry
4 マキシマム ザ ホルモン / ぶっ生き返す
5 Galneryus / One For All-All For One
6 Masterplan / Mk II
7 The 69 Eyes / Angels
8 Catafalque / Dialectique
9 Bon Jovi / Lost Highway
10 陰陽座 / 魔王戴天
11 Helloween / Gambling With The Devil
12 Gotthard / Domino Effect
13 Raintime / FLIES&LIES
14 Sirenia / Nine Destinies And A Downfall
15 Morian / Sentinels Of The Sun
16 As I Lay Dying / An Ocean Between Us
17 Xandria / Salomé - The Seventh Veil
18 Nightwish / Dark Passion Play
19 Deadlock / Wolves
20 HIM / Venus Doom
21 Serj Tankian / Elect The Dead
22 Sigh / Hungman's Hymn - Musikalische Exequien 音楽による儀式-
23 Sonic Syndicate / Only Inhuman
24 Eden's Curse / Eden's Curse
25 DALRIADA / KIKELET
26 After Forever / After Forever
27 Seether / Finding Beauty In Negative Spaces
28 Tacere / Beautiful Darkness
29 Hardcore Superstar / Dreamin' In A Casket [Bonus Track]
30 Bloodpit / Off The Hook
31 Velvet Revolver / Libertad
32 Kamelot / Ghost Opera


 お待ちかね・・・かどうかは知りませんが(笑)、恒例の年間ランキングです。

 2007年も200枚以上のCDを購入(はっきり数えてませんが)しました。以前 こちらの記事 で書いた基準に則り、2007年に発売されたCDの中からランキングを作ってみました。

 ・・・とここまでは2006年のランキングの記事のコピペを少々変更してみました(苦笑)。

 改めましてあけましておめでとうございます。

 前回の記事の更新が8月末。実に4ヶ月以上更新間隔があいてしまいました。もうすっかりこんな僻地ブログの存在は忘れ去られてるんでしょうね(苦笑)。

 これだけ間隔があくと、「記事の更新の仕方」を完全に忘れてしまいますね。編集画面へのログインの仕方を思い出すのに30分かかりました(爆)。

 この間、一部の方から「復活希望」のメールをいただいていました。ありがとうございます。

 開店休業するにいたった特別な理由はないのですが、「ま、いいか。」という感じでした(笑)。

 本当ならここで、上記ランキングについてのコメントや昨年のHR/HMシーンについての私なりの「総括」など、記したいところですが、久々の更新で疲れました。気が向いたら開店休業中の近況なども含めてぼつぼつアップしようかな、と思います。 

 と言いながら、次回の更新が2008年のランキングだったりして(爆)

 では、今年も素敵な音楽にたくさん出会えますように!
年間ベストCDランキング('87以降) trackback(0) comment(5)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check
2007/07/04//Wed.
【恒例】2007年上半期のお気に入りCD発表
 まだ考えがしっかりまとまらない状況ではあるんですが、あまり時期が遅くなるのもなんなので、見切り発車的ではありますが恒例の上半期お気に入りCDを発表したいと思います。

 今年の1~6月でだいたい130枚くらいのCDを買ったようです。その中で、今年発売されたCDのお気に入りは以下の通りです。

Krypteria Bloodangel's Cry 2007
Sirenia Nine Destinies And A Downfall 2007
The 69 Eyes Angels 2007
DALRIADA KIKELET 2007
Naildown Dreamcrusher 2007
Masterplan Mk II 2007
Tacere Beautiful Darkness 2007
Raintime FLIES&LIES 2007
Shaw Blades Influence 2007
Within Temptation The Heart of Everything 2007
Sigh Human's Hymn - Musikalische Exequien 〜 音楽による儀式- 2007
Gotthard Domino Effect
Korpiklaani Tervaskanto 2007
Bon Jovi Lost Highway 2007
Bloodpit Off The Hook 2007


 上記はiTUNEのコピペです。10枚ぐらい選ぶつもりが15枚になってしまいました。例年順位をつけていますが、あえて順位はつけずにおきます。買った順番に並べているだけです。こうして改めてみても、今年は小粒だなあ。ガッツポーズ級の作品が少ない。

 MEGADETH、SONATA ARCTICA、KAMELOT、DREAM THEATER、DARK TRANQUILLITYといった最近発売された中堅~大物の作品はいささか期待はずれに。

 とくにMEGADETH!前評判高かったので失望も大きかった。ワシントンだけ抜きん出てよかったけど。その点、SONATA ARCTICAは事前情報からある程度覚悟ができてました(笑)。

 両バンドのファンの方、特に新作を気に入ったファンの方、暴言すいませんでした。
 
 去年以前に発売されたCDで今年になって初めて聴いたCDでは、

Meat Loaf Bat Out Of Hell III: The Monster Is Loose 2006
Agnes When The Nights Falls 2006
Beyon-D-Lusion Intuispection 2005
Solefald Black For Death: An Icelandic Odyssey Part II 2006
Spiritual Pulse 2006
Pharaoh The Longest Night 2006
The Answer Rise 2006
Diablo Swing Orchestra The Butchers Ballroom 2006
Mortal Love Forever Will Be Gone 2006
Profugus Mortis So It Begins 2006


 この辺を気に入りました。発売年はiTUNEの表記通りとしているので、実際の発売年と多少ずれていることもあるかと思いますがご了承を。

 Beyon-D-Lusionはやっと、やっと入手できたCD。待った甲斐がありましたよ。LACUNA COILが好きな人には是非聴いてもらいたいです。

 Diablo Swing Orchestraは変態メタル愛聴家の方に是非!チェロ入りジャズ風メタルという新境地を開拓した面白いバンドです。私はバンドのメンバーに直接コンタクトを取って入手しましたが、CANDLELIGHTと契約したので入手しやすくなってます。THE END RECORDSにも入荷してます。

 ということで、今年は小粒だ何だと文句をいいながら結局二十数枚のCDをピックアップしてしまいました(苦笑)。
年間ベストCDランキング('87以降) trackback(0) comment(5)

↓各種ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
Check